試食

ご飯が進みまくるエビチリを「混ぜるだけ」&「最小限の洗いもの」で作れる超絶便利な「CUPCOOK エビチリ」試食レビュー


「簡単な料理」を作ろうとしても、「材料を切る手間」「調理器具やお皿を洗う手間」といった小さな作業が積み重なることによって、料理すること自体がおっくうになってしまうもの。それでも自分や家族のためにご飯を作りたい、という人のために作業を限りなく減らしてくれる調味料シリーズ「CUPCOOK」に新たにエビチリが登場していたので、さっそく作ってみました。

CUPCOOK│ミツカングループ商品・メニューサイト
http://www.mizkan.co.jp/cupcook/?_ga=2.111737604.1075308912.1596000479-706664935.1596000479

これがCUPCOOKのパッケージ。


原材料は、トマトケチャップ、トマト・ピューレーづけ、豆板醤、乾燥たまねぎのほか、炒め野菜、しょうがが入っていてこれだけで具だくさん。リンゴ酢、醸造酢などが入っているところは、さすがミツカンという感じです。


カロリーは1個64gあたり63kcal。


パッケージを裏面から剥がすと……


カップが現れました。紙パッケージの裏面にはエビチリ以外のアレンジレシピも。


カップの中身はこんな感じ。


トマトや乾燥たまねぎなどが確認できます。


ということで、さっそくエビチリを作っていきます。材料はむきえび180g、卵1個、CUPCOOK エビチリ1つ。


必要な材料に「むきえび」と指定されているので、「エビの殻をむく」「ぬめりをとる」「ワタをぬく」といった作業が全て省かれているのがポイント。はしも使わず、油をひいたフライパンにパックからザーッとエビを投入します。


3分ほど炒めたらいったん火を止め、CUPCOOK エビチリを注ぎ入れ、再度中火にかけます。いちからエビチリを作ろうと思うと、ケチャップや豆板醤、砂糖の計量が必要なので、道具も作業も必要ですが、CUPCOOK エビチリは全て必要なし。


エビを再加熱している間、空になったカップに卵を割り入れ、しっかりと溶いて……


溶き卵をエビチリにドバー。すぐにかき混ぜず、しばらく時間を置きます。


全体を軽くかき混ぜたらお皿に盛って……


完成。調理開始から完成までものの5分です。


食べてみたところ、ケチャップの甘みや酢の酸味の後に、深みのある辛さがジワジワ押し寄せてくる本格的な仕上がり。サッと仕上げたためエビはぷりぷりです。CUPCOOKシリーズはたとえ牛丼であっても容赦なく酢が存在を主張してきたのですが、エビチリは酢の風味が適度で、ケチャップが使われていることもあってか「想像するエビチリの味」の枠に収まっていました。


トマトや玉ねぎの食感・存在感はしっかりあり、野菜のうまみも感じられます。


にんにくの香りが食欲をそそるガッツリした味付けなので、むちゃくちゃご飯が進みます。おなかがすいた時はとにかく早く作って食べたいものですが、CUPCOOKは5分で作れてガッツリ食べられるので、選択肢として頭に入れておくとかなり便利。


……とこれが基本的な作り方なのですが、パッケージ裏面にアレンジレシピがあったので、他にどんなものが作れるのか試してみました。材料はシーフードミックス、やきそば2玉、アスパラ、CUPCOOK エビチリ。


アレンジレシピとあって、ベーシックなエビチリより少し工程数は多くなります。アスパラをカットし……


油をひいたフライパンにシーフードミックスとアスパラを入れ、5分ほど加熱します。


麺を入れて、軽くほぐしてかき混ぜたら……


火を止めてCUPCOOK エビチリをイン。CUPCOOK エビチリを麺と具材にしっかり絡めたら完成です。


エスニック風やきそばの完成です。


ベースはエビチリと一緒なのですが、具と麺が多いためか、酢の酸味がさらにまろやかに。エスニックでよくある甘い・辛い・酸っぱいの組みあわせなので、好きな人には刺さりまくる味です。ただやきそばにするとなぜか辛さが目立つようになったので、子ども向きではなさそう。


なお、CUPCOOK エビチリの参考小売価格は税抜300円で、Amazonでは4個セットが税込1058円で購入可能です。

Amazon | ミツカン CUPCOOK エビチリ 160g ×4個 | ミツカン | ごはん・料理の素 通販

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
下ごしらえ不要・超絶簡単にシャキシャキ玉ねぎの鶏トマト煮が作れるミツカン「CUPCOOK 鶏トマト煮」を実際に作ってみた - GIGAZINE

ショウガがこれでもかこれでもかと入りまくったすさまじいしょうが焼きが速攻で完成する「CUPCOOK 豚しょうが焼きのたれ」で作ってみたレビュー - GIGAZINE

わずか5分炒めるだけでキーマカレーが誰でも手軽に作れる「CUPCOOK キーマカレー」を使ってみた - GIGAZINE

誰でも簡単にシャキシャキたまねぎたっぷり入りの鶏の照り焼きがすぐ作れるミツカン「CUPCOOK 鶏てりやきのたれ」で料理してみたレビュー - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.