レビュー

うっとうしい蚊をUVライトで誘引して撃退&アウトドア用のLEDランタンとしても使える「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」レビュー


毎年夏になると蚊が出現するのは仕方がないことですが、誰だってできることなら蚊に刺されたくはないものです。「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」は殺虫剤成分や匂いのある成分を使わず、UVライトで蚊などをおびき寄せて電流で殺すだけでなく、アウトドアやインテリア用のLEDランタンとしても使える優れものとなっています。

蚊取り LEDソーラーランタン 充電式 | ココロミクラブ本店
https://cocoromi-club.com/products/kna88104

「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」のパッケージはこんな感じ。


ランタンなので、もちろんアウトドアでの使用も想定されており……


集めた虫の死骸を自動で掃除してくれる機能も付いている模様。


箱の中にはランタン本体、取扱説明書、Micro-USB充電ケーブルが入っていました。


ランタン本体は黒が基調となっており、高さが約22cm、最も広い部分で直径が約17cmほど。


iPhone 11と比較するとこんな感じ。


ランタンの上部には太陽光パネルと電源ボタンが見え……


持ち運びや何かに引っかけるのに便利な取っ手もあります。


電源ボタンの下には、USBで充電する際の充電ポートがありました。


本体の側面は黒い格子で覆われており、中のUVライト部分に触れることはできません。


UVライトの周囲に見える銀色の格子に高電圧が流れ、おびき寄せた虫を殺すという仕組みだとのこと。


また、電圧が流れる格子に沿って、掃除用のブラシが設置されていました。


本体の底面には虫受け皿があり、電流で殺した虫がたまるようになっています。


本体の重量は658g。


「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」を使うには、本体を充電する必要があります。USB充電器やPCなどのUSBポートにMicro-USB充電ケーブルを挿して……


反対側を電源ボタンの下にある充電ポートに挿せばOK。充電が始まると、本体の充電ポート内部が赤く光ります。ある程度充電が完了すると、ポート奥の光は消えます。


充電ケーブルを外し、本体上部の電源ボタンを短く押してみると……


LEDランプが点灯。


部屋の電気を暗くすると、しっかりと「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」がランタンとしての役割を果たしていることがわかります。


LEDライトは傘の下部分にあり、下方向を照らしている感じ。


もう一度電源ボタンを押すと、LEDライトの明るさが変化します。LEDライトの明るさは3段階あるため、状況に応じて明るさを調節可能。電源ボタンを押すたびに「LEDライト:強」「LEDライト:中」「LEDライト:弱」「LEDライト:オフ」が切り替わります。


また、電源ボタンを2秒以上長押しすると……


本体中央にある誘蚊用のUVライトが一瞬だけ点滅します。この点滅が、UVライトがオンになった合図です。


周囲が明るいとUVライトは点灯しませんが……


周囲が暗くなると、自動でUVライトが点灯しました。「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」は周囲の明るさに応じ、自動でUVライトが光ったり消えたりします。


UVライトは虫が集まりやすい360~400nmの波長に調節されており、明るさは就寝時に使ってもそれほど気にならない程度。


この状況で電源ボタンを短く押すと、UVライトと同時にLEDライトも点灯しました。照明として使いつつ、蚊をおびき寄せることも可能。


UVライトを消すには、オンにした時と同様に電源ボタンを2秒以上長押しすればOK。この際、合図としてUVライトが3回だけ点滅します。


実際に「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」のLEDライトやUVライトを点灯させる様子は以下のムービーを見るとわかります。

UVライトで蚊を引き寄せて撃退する「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」のUVライトやLEDライトをチェックしてみた - YouTube


また、「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」には電流を流す格子に付着した虫を掃除するため、ランタン内部に設置されたブラシを用いた自動清掃機能が付いています。充電がある場合、自動清掃機能は72時間おきに動作するとのこと。


この清掃機能は任意のタイミングで使うことも可能。電源ボタンを5秒間長押しすると……


ブラシが右周りで2回、左周りで2回格子の周囲に沿って動きました。この動きで格子に付着した虫を落とし、底部の虫受け皿に集める仕組みです。


実際に清掃機能を動作させてみた様子は、以下のムービーを見るとわかります。

UVライトで蚊を引き寄せて撃退する「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」の自動清掃機能を使ってみた - YouTube


試しに「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」をアウトドアに持ち出してみました。


暗くなったらUVライトとLEDライトをオン。


野外での光源として機能しつつ、集まってきた虫を撃退してくれます。なお、「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」の防水等級は電気機械器具の外郭による保護等級で定められた「IPX4」であり、多少の雨などに濡れても大丈夫とのこと。とはいえ完全防水というわけではないため、強い雨や水の中には対応していません。


取っ手の部分を木の枝に引っかけて使うこともできます。


「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」はUVライトの周囲に張り巡らされた格子部分に電流を流し、格子に触れた虫を撃退する仕組みです。そのため、虫が電流で撃退される際に「バチッ」という小さな音がするほか、場合によっては弾けるような光も見えることがあります。また、虫を撃退した直後にランタンに顔を近づけると、ほのかに焦げ臭さを感じることも。実際に虫を電流で撃退した際の音や光は、以下のムービーを見ると確認できます。

「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」が虫を撃退した時の音はこんな感じ - YouTube


稼働後に確認してみると、電流を流す格子に虫が多数付着していました。蚊に限らず、他の羽虫などもおびき寄せていたようです。


付着した虫が気になる場合は、電源ボタンを5秒長押しして清掃ブラシを稼働させればOK。


底面の受け皿を左に回すと……


受け皿が本体から外れました。皿に残った虫を捨てるのも簡単です。


また、上部にはソーラーパネルが付いているため、アウトドアでの使用中に充電を使い果たしても、日光が当たる場所に置いておくだけで充電できます。


「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」は虫を誘引して退治する仕組みであり、アウトドアなどのレジャー時に持ち込んで、LEDランタンとして使いつつ周囲の虫を退治させることが可能。全ての動作は電源ボタンを押すだけで完了するため操作も簡単で、充電さえすれば薬剤の交換なども必要ない点も便利な蚊獲りLEDランタンとなっていました。

記事作成時点では通販サイトのココロミクラブで購入可能となっており、価格は送料込みで5490円となっていました。

蚊取り LEDソーラーランタン 充電式 | ココロミクラブ本店
https://cocoromi-club.com/products/kna88104


なお、「蚊取り LEDソーラーランタン 充電式」は以下のプレゼント記事からもゲットできます。

GIGAZINE夏のプレゼント大放出企画「アンケートに答えて全部持っていってください!」- GIGAZINE

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
殺虫成分なしで蚊を殺さず捕らえる新世代蚊取りマシン「蚊がホイホイ Mosquito Sweeper」を使ってみた - GIGAZINE

強力吸引&電撃で確実に蚊を退治する「蚊取りスティック」レビュー - GIGAZINE

蚊の吸血や繁殖を抑えて撃退してくれる音楽があるとの研究結果 - GIGAZINE

遺伝子組み換えされた蚊を野生に放ち撲滅する実験が失敗、予想外の結果に - GIGAZINE

蚊を絶滅させるのに最適な方法とは? - GIGAZINE

寄生バクテリア「ボルバキア」で蚊を根絶させることに成功 - GIGAZINE

蚊は血を吸うときに6本の針を差し込んでいる - GIGAZINE

もしもこの世から「蚊」がいなくなったら? - GIGAZINE

in レビュー,   ハードウェア,   動画, Posted by log1h_ik

You can read the machine translated English article here.