メモ

誕生して6年のシステムを「12年以上」経験していることが応募要件の求人が出されてしまう


求職活動においては、ある業務やスキルの「経験年数」が重要な項目であり、実際に多くの求人が経験年数を要件としています。そんな経験年数を「業務やスキルが誕生してからの年数」以上に求めてしまう事例が少なからず存在しているとThe Registerが報じています。

IBM job ad calls for 12 years’ experience with Kubernetes – which is six years old • The Register
https://www.theregister.com/2020/07/13/ibm_kubernetes_experience_job_ad/

Cloud Native Infrastructure Engineer / Architect at IBM | intellijobs.ai
https://intellijobs.ai/job/IBMCloud-Native-Infrastructure-Engineer-Architect-bvJJ6yraexfWOk1nMRKP-bvJJ6yraexfWOk1nMRKP


2020年6月27日にIBMが出した求人広告はインドにてクラウドエンジニアを募集するものでしたが、応募要件が「Kubernetesの管理運用を12年以上経験している」こととなっています。Kubernetesは2014年にリリースされたシステムなので、Kubernetesの管理運用に関する12年の経験を持つことは、2020年においては不可能です。


IBMに限らず、こうした間違いは他にもあるとのこと。ウェブフレームワークのFastAPIを開発したSebastián Ramírez氏は「4年以上のFastAPIの経験を求める求人があったが、FastAPIをリリースしてまだ1年と半年しかたっていないので、応募することができなかった」とツイートしています。


こうした誤りのある経歴要件に対し「残業すれば可能だ」という趣旨のツイートも。


経歴の食い違いは求人だけでなく、求職者側にもあるようです。カリフォルニア大学ロサンゼルス校の非常勤講師であるLynn Boyden氏は、2012年当時「17年のウェブデザイン経験がある」と語る28歳のデザイナーを面接したとのこと。デザイナーの話が本当であれば、1995年からウェブデザインを行っていることになります。WWW(ウェブ)は1989年にティム・バーナーズ=リーによって考案されましたが、Boyden氏の「ティム・バーナーズ=リーでも17年のウェブデザイン経験はないですよ」という言葉にデザイナーは「誰ですか?」と回答したそうです。


Ramírez氏は「経験年数=スキルレベル」という考えを見直す時期に来ているのかもしれないとコメントしています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
サーバーが大学内の全PCにOSの再フォーマットリクエストを誤って送信 - GIGAZINE

サッカーの審判が誤ってゴールを決め、正式な得点としてカウントする珍事が発生 - GIGAZINE

顔認識技術のせいで無実なのに間違って逮捕された男性 - GIGAZINE

Amazonが誤って140万円のカメラレンズを1万円で販売、キャンセルなしで実際に配送が行われる - GIGAZINE

in メモ,   ソフトウェア,   ネットサービス, Posted by log1n_yi

You can read the machine translated English article here.