ゲーム

「あつまれ どうぶつの森」ファンの間で旧作っぽい雰囲気たっぷりの道が作れる「けものみち」風のマイデザインが流行中


Nintendo Switch向けの「あつまれ どうぶつの森」は、無人島での気ままなスローライフを楽しむことができるゲームです。島の開発が進むにつれて、プレイヤーができることは増えていき、最終的に地形を変えたり道路を舗装したりすることも可能になります。そんな道路の舗装はユーザーが自作で作った「マイデザイン」でも行うことが可能。世界中のファンが自慢の道をマイデザインで自作・公開しているということで、特にクオリティの高いものを海外ゲームメディアのPolygonがピックアップしています。

Animal Crossing: New Horizons’ The Path dirt pattern is everywhere now - Polygon
https://www.polygon.com/2020/7/13/21322730/animal-crossing-new-horizons-acnh-the-path-pattern-code-dirt-fairy-cobblestone-nintendo-switch

島クリエイターで作れる道が角張りすぎて気になるという人のために@Denim2_moriさんが作ったのが、旧作の道風マイデザイン「けものみち(The Path)」です。全部で9種類存在しており、作者ID「MA-6647-9230-4716」から入手できます。


「けものみち」の寒色バージョンもあります。


@Denim2_moriさんの島に訪れたという人からは、生の「けものみち」を見たという報告も。


@Denim2_moriさんの作った「けものみち」は世界中のあつまれ どうぶつの森ファンから圧倒的な支持を得ており、記事作成時点でツイートは3万回以上リツイートされ、12万件以上のいいねを集めています。また、「けものみち」に影響を受けたマイデザインが「#ThePathACNH」というハッシュタグ付きでTwitter上に多数投稿されています。

@rererereknさんが作成したのは「けものみち」を小さな草花で飾ったかのような「くさばなのみち」。作者IDは「MA-2568-9914-4979」。



@shun_acnhさんが作ったのは、ピンコロ石風の石畳を作れる「ピンコロ石のマイデザイン」。作者IDは「MA-7900-8454-9845」。


@yuiii_yhさんが作成したのは「Stone Pavements with wild flowers」。作者IDは「MA-6624-9147-4107」。


@veebiejeebiesさんが作ったのは、玉石が敷き詰められたかのような道を作ることができる「cobblestone path」。作者IDは「MA-3702-3620-2655」。


@MeesheeCrossingさんが作成した「けものみち」リスペクトのマイデザインが「ゆめのみち」。作者IDは「MA-5037-1104-8762」。


@lizzissippiさんが作成したのは、「けものみち」を秋風にアレンジしたマイデザイン。作者IDは「MA-7899-5331-7000」です。


「けものみち」を参考に、よりダークな雰囲気の道をマイデザインで作成したというユーザーも。なお、マイデザインは公開していない模様。


同じように「けものみち」風のマイデザインを作成してみたという@minai_1317さん。同氏もマイデザインは非公開のようです。


@skeletontapeさんは墓地の小道を「けものみち」風にアレンジした「Gravedirt Path」を作成しています。作者IDは「MA-1482-7518-4706」。


@ACNHvibeさんによる「けものみち」風のマイデザイン。


@yousaba29さんは「けものみち」風の黒土っぽいダークな道のマイデザインを作成。作者IDは「MA-8267-4310-9895」。


@NZRSm7MQ4RygYEqさんは「けものみち」に恐竜の足跡や化石を入れた「かせきみち」を作成。作者IDは「MA-8806-3779-8557」。


@deity_nyaさんが作成したマイデザイン。作者IDは「MA-0176-1322-2870」。


@SakuraHarlequinさんは「けものみち」と@deity_nyaさんのマイデザインを使って島の道を舗装。


たったひとりのファンが作成したマイデザインがこれだけ多くのユーザーからリスペクトされ、さまざまなアレンジ版を生み出しているというのは驚きです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「あつまれ どうぶつの森」でファッション&インテリア&都市デザインや釣りにカブの売買などなんでもできるどうぶつたちとの気ままなスローライフを満喫してみた - GIGAZINE

「あつまれ どうぶつの森」を快適にプレイするための25のアドバイス - GIGAZINE

「あつまれ どうぶつの森」のアプデで追加された海の生き物がペットとして大人気 - GIGAZINE

「あつまれ どうぶつの森」でカミツキガメだらけの狂気の島が話題に - GIGAZINE

「あつまれ どうぶつの森」で大乱闘スマッシュブラザーズの全ファイターを完全再現した猛者が登場 - GIGAZINE

「あつまれ どうぶつの森」の住民を金銭で売買する闇市場に対抗すべくハッカーが人気住民を無償で配布 - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.