サイエンス

「新型コロナウイルス感染事例の80%はわずか10%の人々が原因」という研究結果が複数報告されている


ウイルス感染においては感染者の20%が80%以上の二次感染を引き起こすことが知られており、パレートの法則が成立するといわれてきました。新たに発表された複数の研究結果が「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)においても同様の傾向が認められる」と指摘しており、「大多数の感染者はウイルスをうつすことはない」と説明しています。

Opinion | Stop the Coronavirus Superspreaders - The New York Times
https://www.nytimes.com/2020/06/02/opinion/coronavirus-superspreaders.html

Most COVID cases don’t spread virus—it’s the superspreaders we need to stop | Ars Technica
https://arstechnica.com/science/2020/06/just-10-20-of-covid-19-cases-behind-80-of-transmission-studies-suggest/

ウイルス感染は、感染者の行動を調査することで病気をうつした相手を調べるという「接触追跡法」によって感染経路が調べられます。接触追跡法によって、ほとんどの感染症において大多数の感染者はウイルスを広めることはなく、ごく一部の「スーパー・スプレッダー」と呼ばれる人々が爆発的に感染者を増やすことが判明しています。

スーパー・スプレッダーがどのように感染を広めるのかについては、以下の記事で解説しています。

感染症を広めまくる「スーパー・スプレッダー」とはどのような人なのか? - GIGAZINE


アメリカ・ペンシルバニア州立大学感染症ダイナミクスセンターのエリザベス・マクグルー所長によると、全ての感染症において、「感染者の20%が80%以上の二次感染を引き起こす」という傾向が存在するとわかっています。そして、新型コロナウイルスもこの傾向に従うという複数の研究結果が新たに報告されています。

生物統計学を専門とする疫学者のベンジャミン・カウリング氏が香港における症例1038件を調べたところ、全症例のおよそ66%(689件)が国外からもたらされたもので、残りの349件のうち196件の症例が、わずか6人のスーパー・スプレッダーによって引き起こされたと判明しました。最も多くの人にCOVID-19をうつしたスーパー・スプレッダーは複数のバーで感染を広めたとみられており、直接的な感染だけで73件、二次~四次感染も含めると106件の感染を引き起こしたと見積もられています。


自身の研究の総括として、カウリング氏らは「香港のCOVID-19感染症例において、わずか20%の感染者が全症例の80%に関わっている」と指摘。残り80%の感染者のうち、10%の感染者は1~2人にのみ感染を広め、70%の人々は他人のウイルスをうつすことはないと述べました。

このような主張を展開しているのはカウリング氏だけではありません。ロンドン大学衛生熱帯医学大学院の研究チームは、中国国外での新型コロナウイルスの拡散状況を調べた(PDFファイル)研究の中で「10%以下のごく少数の感染者が二次感染の80%を引き起こしている可能性がある」と指摘し、アメリカと中国の研究者が多数参加した研究は、中国の深圳(深セン)市で発生した症例391件を分析した結果として、「全症例の9%が80%の感染に関与していた」と記しています。

以上のように感染の多くにスーパー・スプレッダーが関わっていることから、カウリング氏は「スーパー・スプレッダーを発生させないような公衆衛生政策に焦点を当てるべき」と主張しています。カウリング氏はアメリカ大手紙のニューヨーク・タイムズ紙に寄稿した記事の中で、「香港の事例では、クラスター感染は結婚式や寺院、パーティー、カラオケ、鍋料理を一緒に食べることなどで発生したことがわかっています」と言及。日本の「3つの密を避ける」という政策を挙げて、「密閉・密集・密接を避けて、スーパー・スプレッダーを生まないようにすることが大切です」と述べました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
感染症を広めまくる「スーパー・スプレッダー」とはどのような人なのか? - GIGAZINE

通勤電車やバスなど公共交通機関は新型コロナウイルスの感染を拡大させるのか? - GIGAZINE

新型コロナウイルスに感染した人の40~45%が無症状感染者の可能性があるという研究結果 - GIGAZINE

新型コロナウイルスの免疫は無症状の人ほど減少しやすく感染後2~3カ月で激減する可能性 - GIGAZINE

新型コロナウイルスは「トイレを流した時の水しぶき」でも感染するのか? - GIGAZINE

in サイエンス, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.