試食

スパイシーなピリ辛コブソースがジューシーチキンフィレのうま味を引き出すケンタッキー「デラックスチキンフィレサンド」を食べてきた


2020年で創業50周年を迎えるというケンタッキーフライドチキンから、人気メニュー「チキンフィレサンド」の豪華版「デラックスチキンフィレサンド」が登場しました。デラックスチキンフィレサンドは、秘伝の11種類のハーブとスパイスで味付けられたジューシーな国内産チキンフィレとハッシュポテト、チェダーチーズの具材にスパイシーなコブソースをかけて、ライ麦パンでサンドしたメニューとのこと。そんなデラックスな仕上がりを、実際に食べてきました。

日本KFCは創業50周年。人気の定番「チキンフィレサンド」が“デラックス”になって登場!「デラックスチキンフィレサンド」 6月17日(水)新発売 ~特別なパッケージでご提供する、こだわりのボリューム満点サンド~
https://japan.kfc.co.jp/news_release/news200612kfc03.html

デラックスチキンフィレサンド | ケンタッキーフライドチキン
http://www.kfc.co.jp/campaign/deluxe-chickenfillet-sandwich/

というわけで、ケンタッキーフライドチキンにやってきました。


注文後、数分で目当てのデラックスチキンフィレサンドと比較用のチキンフィレサンドが提供されました。


デラックスチキンフィレサンドは日本ケンタッキーフライドチキン50周年を記念するメニューとのことで、「50th Anniversary」と書かれた特製の箱に入っています。


いざ開封。


デラックスチキンフィレサンドはこんな感じ。価格は単品税込500円です。


交通系ICカードと比較してみると、かなり厚みがあることがわかります。


上側から見たものが以下。


通常のチキンフィレサンド(右側)と比べてみると、そのデラックスさが一目瞭然。


デラックスチキンフィレサンドは、カーネルサンダースが7歳のときにライ麦パンを手作りして母親を喜ばせたというエピソードにちなんで、バンズはライ麦パンとなっています。


上段はレタスがサンドされています。


かかっているのは、スパイシーコブソースとのこと。


中段には、ハッシュポテト、チェダーチーズ、そしてカーネル・サンダース秘伝の11種類のハーブ&スパイスで味付けしたジューシーな国内産チキンフィレが挟まっています。


チキンフィレの下側には、スパイシーコブソースが一面にかかっていました。


食べてみると、衣がザクザクのハッシュポテトとジューシーなチキンフィレの味わいとともに、チリソースのようなピリ辛さのコブソースのメキシカンな味わいがバッチリマッチしています。チキンを噛みしめるとケンタッキー特製のスパイスの風味がブワッと口の中に広がるので、期待を裏切らない味わいです。一方、チェダーチーズはコブソースとチキンフィレの濃厚な味わいに隠れ気味でやや印象が薄めでした。


通常のチキンフィレはソースがオリーブオイル入りマヨソースとなっているので、ピリ辛コブソースの味わいの主張が強いデラックスチキンフィレサンドとは全く異なる味わいです。通常のチキンフィレのほうがチキンフィレ自体のうま味や11種類のスパイスを堪能できるので、ケンタッキーのチキンフィレが大好きという人は通常のチキンフィレサンドがオススメかもしれません。


「デラックスチキンフィレサンド」は2020年6月17日(水)から一部店舗を除く全国のケンタッキーフライドチキンで購入可能。数量限定でなくなり次第終了とのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
やわらかジューシーな黒毛和牛をこぼれんばかりに詰め込んだ「超盛り!!幻の!黒毛和牛肉バーガー」を食べてみた - GIGAZINE

新宿中村屋のスパイシーなカレーソースがジューシーな揚げたてメンチカツと絶妙ハーモニーなコメダ珈琲店「カリーメンチカツバーガー」を食べてきた - GIGAZINE

直火焼き100%ビーフパティ499gが胃袋を埋め尽くすバーガーキングの「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」を食べてみた - GIGAZINE

明太ソースにどっぷりつけたエビ天と海鮮かきあげを重ねて「天丼」をバーガーにした「モスライスバーガーよくばり天めんたい味<海老とかきあげ>」試食レビュー - GIGAZINE

お肉ゼロで野菜と穀物が主原料なのにガッツリ食べられるモスの「グリーンバーガー」試食レビュー - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.