映画

映画「AKIRA」は緑色が特徴的に用いられている


カリフォルニア大学サンディエゴ校で数学と文学を学んでいるというnibnalinさんが、映画を色情報で視覚化した上で分析した論文を公開しています。その中で、題材となった「AKIRA」では、3つの原色である赤・緑・青のうち、特に緑色が特徴的に用いられていることが指摘されています。

SHADOWS OF STAINEDGLASS
(PDFファイル)https://nibnalin.me/assets/stained-glass.pdf

Shadows of Stained Glass - dust-nib
https://nibnalin.me/dust-nib/shadows-of-stained-glass.html


映画を視覚化する試みとしては、フレームごとに支配的な色を抽出して一列に並べ、バーコードのようにした「movie barcode」があります。

映画のコマを圧縮してバーコード化した「moviebarcode」 - GIGAZINE


「AKIRA」を同様の手法でバーコード化するとこんな感じ。


nibnalinさんは、単なる色の抽出ではなく、色相、彩度、輝度、暖色・寒色についても視覚化を行いました。以下は色相の例。


温度変化はこんな感じ。こうして視覚化することにより、「AKIRA」は作品が進むにつれて青みが強くなっていくことがわかります。nibnalinさんによると、これは文筆家のグスタフ・フライタークが唱えた5幕構成の第4幕「落下」(敵対者の敵意がヒーローの魂を打ち負かす)を表現するものであるとのこと。


「AKIRA」といえばバイクチェイスシーンのテールランプが残す光の軌跡がよく知られていますが、スピードや敏捷性を示す赤とオレンジ色の光は、観客が誰を追うべきなのかを示してくれているとのこと。実際、金田たちのバイクは軌跡を描きますが、敵対チームであるクラウンのメンバーのバイクは軌跡をほぼ描きません。軌跡がないことで、クラウンのバイクは遅く、不格好な印象を受けるものとなります。

一方で、特徴的なのは「緑」の少なさだとのこと。以下のカラーダイヤグラムで、赤(右上)に比べて緑(左)が明らかに少ないのが分かります。


nibnalinさんは「大友克洋ほどのアーティストが、RGBの1つでもある緑を減らしたのは偶然ではなく、意図的なものだ」と分析しました。実際、その数少ない「緑」は、たとえば能力に目覚めた後の鉄雄の回想シーンで、施設に預けられる鉄雄とそんな鉄雄を気に掛ける施設の先生の服に用いられています。また、自分の能力に戸惑っている鉄雄の服も緑色です。ただ、能力を破壊に使い始めた鉄雄の服装は変わってしまうことから、nibnalinさんは「大友は緑を『善』のために取っておいたのだろう」と推測しています。「AKIRA」の作中で緑といえば、ナンバーズ(実験体)の3人の顔の色が象徴的ですが、これは「観客が味方する側になる」のを示すヒントになっているというわけです。

このほかに、nibnalinさんは「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」についても分析を行っていますが、こちらは「AKIRA」ほどはっきりした色の傾向は出なかったとのことです。


「AKIRA」は2020年4月24日に4Kリマスター版が発売されたところで、新型コロナウイルスによる営業自粛が開けた映画館の一部で劇場公開もされているので、改めて、ストーリーやアクションや音楽だけではなく、色にも注目して見てみると面白いかもしれません。


「AKIRA 4Kリマスターセット」(4K ULTRA HD Blu-ray & Blu-ray Disc)」4月24日発売中PV - YouTube

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
なぜ映画にはオレンジとブルーが多用されているのか? - GIGAZINE

映画に使われる「色」の印象を集めたムービー「COLOR PSYCHOLOGY」 - GIGAZINE

映画製作者が「色」で観客の心情を操作する方法とは? - GIGAZINE

大友克洋監督に「SHORT PEACE 火要鎮」の映像表現の凄さを語ってもらった - GIGAZINE

実写映画版「AKIRA」は「すべて保留になった」とタイカ・ワイティティ監督がコメント - GIGAZINE

「AKIRA」実写映画版の公開が2021年に決定 - GIGAZINE

「AKIRA」の影響を受けたザック・スナイダー監督に「マン・オブ・スティール」についてインタビュー - GIGAZINE

in 動画,   映画,   アニメ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.