ハードウェア

AppleがAirPods Proの生産拠点の一部を中国からベトナムへ移転していることが明らかに


AppleはiPhoneやMacなどの自社製品の生産拠点を中国に置いていますが、ワイヤレスイヤホン市場で圧倒的な市場シェアを誇る「AirPods Pro」の生産拠点の一部を中国からベトナムに移転していることが明らかになっています。

Apple has moved some AirPods Pro manufacturing from China to Vietnam - The Verge
https://www.theverge.com/2020/5/21/21266574/apple-airpods-pro-vietnam-china-chinese-manufacturing

2020年1月にマーケティング企業のStrategy Analyticsが公開したワイヤレスイヤホン市場における販売台数データによると、AppleのAirPodsおよびAirPods Proは市場の総収入の70%超を占めるそうです。そんな爆発的な人気を誇るAirPods Proは、これまで中国で組み立て作業が行われており、ケースには「Assembled in China(中国で組み立て)」の文字が入っていました。


しかし、Twitterやインターネット上のフォーラムなどで、「Assembled in Vietnam(ベトナムで組み立て)」と書かれたAirPods Proの画像を投稿するユーザーが複数登場しています。

Twitterユーザーの@alixrezaxさんは2020年5月20日に「Appleは現在、ベトナムで組み立てられたAirPods Proを販売しています」とツイートし、「Assembled in Vietnam」と書かれたAirPods Pro専用充電ケースの写真を投稿しています。


Apple関連のニュースサイトであるMacRumorsのフォーラム上にも、複数のユーザーから「Assembled in Vietnam」と書かれたAirPods Proに関する投稿が集まっています。

Airpods Pro Assembled in Vietnam? | MacRumors Forums


Appleは多くのプロダクトを中国で組み立てていますが、近年製造工程の多様化に関心を示しており、中国以外の生産拠点に対しての投資を続けています。その結果、Appleは2019年に発表された新型Mac Proをアメリカ国内で生産すると発表しているだけでなく……

Appleが「第3世代Mac Proはアメリカ国内で生産する予定」と発表 - GIGAZINE


iPhoneの生産拠点の20%を中国からインドへ移すという報道もあります。

AppleがiPhone生産拠点の20%を中国からインドへ移すとの報道 - GIGAZINE


Appleが生産拠点を中国から他の国に移している理由のひとつは、中国で発生した新型コロナウイルスのパンデミックにあります。また、アメリカは中国との貿易戦争の真っ只中にあり、アメリカのドナルド・トランプ大統領が中国製品に対する関税を引き上げると発表するなど、両国の関係悪化も生産拠点を移す理由のひとつとなっています。

AirPods Proの生産拠点がどの程度ベトナムに移されたのかや、Appleが他の製品の生産拠点も移す予定なのかなどは不明です。しかし、The InformationはAppleが開発しているとウワサされているAirPods Studioを「ベトナムで製造する計画である」と報じています。

なお、海外メディアのThe VergeはAppleにコメントを求めていますが、返答はなかったそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Appleのチップ製造を担当する世界最大の半導体製造ファウンドリ「TSMC」がアメリカ国内に工場を建設か - GIGAZINE

Appleが新型「Mac Pro」の製造拠点をアメリカから中国へ移転 - GIGAZINE

AppleがiPhone生産拠点の20%を中国からインドへ移すとの報道 - GIGAZINE

「Appleが中国工場で労働法違反を犯して派遣労働者を働かせている」という報告 - GIGAZINE

Appleの「AirPods」はiPhoneに次ぐ新たなブームを引き起こせるか? - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.