試食

ごろっとしたいちご果肉のつぶつぶした食感がたまらないファミリーマートの「たべる牧場いちごフラッペ」を飲んでみた


ファミリーマートから、甘くてひんやり冷たいスイーツ「たべる牧場いちごフラッペ」が2020年5月16日(土)から登場しています。果肉感のあるいちごソースやいちご果肉入りジェラートとミルク氷の相性が抜群だという数量限定スイーツは、一体どんな味なのか気になったので、実際に買って飲んでみました。

たべる牧場いちごフラッペ |商品情報|ファミリーマート
https://www.family.co.jp/goods/cafe/0213653.html

ファミリーマートに到着。


「たべる牧場いちごフラッペ」(税込320円)を発見しました。


原材料の欄の一番最初に「いちごソース」と記載されているほか、「いちごピューレ」「いちご果汁」なども使用されています。なお、いちご果汁・果肉は13%です。


カロリーは1個215ml当たり240kcalです。


さっそくカウンターにあるコーヒーマシンでフラッペを作っていきます。作り方は簡単で、よくもんでからコーヒーマシンにセットしてフラッペボタンを押し、出てきたミルクと氷をよくかき混ぜるだけです。


フタを開けると、こんな感じにミルク氷の中心部がくぼんだようになっていました。


カップをよくもんで……


コーヒーマシンにセット。


フラッペのボタンを押します。


すると、自動的にミルクが注がれていきました。


コーヒーマシンの隣の棚には、フラッペ用のフタとストローがあるので、まずはストローを取って……


底のほうにあるいちごソースとジェラートの層がミルク氷とよく混ざるようにかき混ぜます。


完成。上の方までよく混ざりきるには、根気よくかき回す必要があります。


飲んでみると、練乳のように濃厚なミルクのコクといちごの香りがしっかりと感じられます。フラッペ専用の太いストローをギリギリ通過してくるくらいにゴロッと入ったいちごの果肉は、甘酸っぱくいちごの種の食感もしっかり残っており、飲むというよりは「食べる」感覚に近いフラッペに仕上がっていました。


「たべる牧場いちごフラッペ」は2020年5月16日(土)から全国のファミリーマートで購入可能で、価格は税込320円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
祇園辻利の抹茶風ポン・デ・リングとパリパリのパイ生地が合体した斬新な「ポン・デ・パイ 宇治抹茶」などミスド「抹茶の、驚シリーズ」全4種を食べてみた - GIGAZINE

ザクザク食感はそのままに黒糖の優しい甘みを塩気が引き立てる「沖縄ブラックサンダー」を食べてみた - GIGAZINE

抹茶好き大感涙のハーゲンダッツ「抹茶アンサンブル」試食レビュー、ウエハース・コーティング・アイス・クッキー全てが抹茶 - GIGAZINE

宇治抹茶&濃厚クリーム入りの「どらもっち(お抹茶×ホイップ)」など3種の抹茶スイーツがローソンから登場、どれが一番抹茶を堪能できるか食べ比べてみた - GIGAZINE

マンゴーやドラゴンフルーツの果肉とシャクシャク食感のクラッシュアイス・杏仁豆腐・ゼリーが一体化する「Chè(チェー)」試食レビュー - GIGAZINE

じゅわっと甘酸っぱいキウイ果汁と種のつぶ感で果実度高めな「パピコ つぶつぶキウイ」試食レビュー - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.