ソフトウェア

Googleが楽しく遊びながら「音読」を学べる子ども向けアプリ「Read Along」をリリース


Googleが子どもの「音読」スキルを楽しく伸ばすことができるスマートフォン向けアプリ「Read Along」の早期アクセス版をリリースしました。

Kids Can Learn At Home with Read Along by Google - The Keyword
https://blog.google/outreach-initiatives/education/early-access-read-along/

Google's Read Along taps AI to improve kids' reading skills | VentureBeat
https://venturebeat.com/2020/05/07/googles-read-along-taps-ai-to-improve-kids-reading-skills/

新型コロナウイルス感染症の流行拡大によって、多くの子どもが自宅学習を強いられています。Googleが新たにリリースした「Read Along」は、自宅学習中の5歳以上の子どもを対象にした「音読」スキルを伸ばすことのできるスマートフォン向けアプリです。

Read Alongは、Googleのテキスト読み上げテクノロジーと音声認識テクノロジーによって、子どもが物語を音読する際に「うまく音読できているか」を検出。発音や上手に読めているかなどを判定し、フィードバックとスキルの向上方法を教えてくれます。Read Alongに含まれる物語は約500作、それぞれの物語には子どもが楽しみながら学ぶことができるインタラクティブゲームも付属。プロフィールを作成して、学習の進度状況なども確認できます。


Googleは「Read Alongは子どもの安全性とプライバシーを考慮して設計されている」と述べており、アプリ内広告や課金要素は存在しないとのこと。さらに、インストール後はオフライン環境下でも動作します。また、音声データはリアルタイムで分析が行われるため、サーバーに送信されることはありません。

「Read Along」の前身となったのは、Google Indiaが2019年に発表した「Bolo」という音読学習アプリ。Google Indiaがインドのプラデーシュ州ウンナオ地区の子ども1500人によるBoloの試験運用を実施したところ、対照群に比べてBoloの利用者の39%が国が実施する読解力評価テストで最高評価を獲得し、64%が同テストで成績を伸ばしたという結果が得られただけでなく、92%の親が「読書スキルに改善がみられた」と報告しました。

Read Alongは180カ国以上で利用可能で、英語・スペイン語・ポルトガル語・ヒンドゥー語・ベンガル語・ウルドゥー語・テルグ語・マラーティー語・タミル語の計9言語に対応しています。Read Alongは以下からダウンロード可能です。

Read Along by Google: A fun reading app - Google Play のアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.seekh

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Appleが自宅待機中の子どもが楽しくクリエイティブになれる方法を伝授する「子どものための創造的活動30選」というワークシートを公開 - GIGAZINE

無料でダウンロードできるミュシャの塗り絵をミュシャ財団が公開中 - GIGAZINE

100以上の博物館が「無料のぬりえ」を公開、眺めるだけでも「過去の時代」を感じられる作品多数 - GIGAZINE

急遽学生に対し自宅学習を行わざるを得なくなったアメリカの現状とは? - GIGAZINE

学校閉鎖は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐのに役立つのか? - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.