ネットサービス

旅行やエンタメ業界が停滞する一方でゲームやオンライン学習の提供企業は「攻め時」に


新型コロナウイルス感染症の影響で、製造業や観光業などさまざまな産業が大打撃を受けています。例えば宿泊予約サービスを提供するExpediaはCNBCの取材に対し、2020年は広告費を最低でも80%削減し10億ドル(約1070億円)以下にとどめることを明かしています。その一方で、オンラインゲーム・オンライン学習・eコマース・在宅ソフトウェアといったいくつかの分野は「広告価格が下がりながら流入が増える」という、かつてない「攻め時」を迎えています。

As digital ad prices slump, gaming, education companies get aggressive
https://www.cnbc.com/2020/04/19/as-digital-ad-prices-slump-gaming-education-companies-get-aggressive.html

企業の広告費削減を受けて、GoogleやFacebookといった広告会社は多くの在庫を抱えることになり、自宅で過ごす人の増加に伴いインターネットのトラフィックは増加しながらも、デジタル広告の価格は急落しています。SNSマーケティング会社のSocialbakersによると、Facebook上の1クリックあたりの単価(CPC)は2019年12月から2020年3月までで半分以下になっており、資産管理会社BernsteinのアナリストはTwitterの広告価格が40%低下したと述べています。

一方で、かつてないほどに人々が自宅で過ごすようになり、コンピューターの使用が増えたことからeコマース、オンラインゲーム、オンライン学習、在宅ソフトウェアといった分野の売上げが増加。メディア代理店のPMGによると、あるショッピングサイトは広告費用のCPCを41%下げながらトラフィックを25%増加させることに成功しているとのこと。


広告価格が低下したことを利用し、このパンデミックを「攻め時」とみて広告費を増やす企業も存在します。外出禁止で美容院に行けない人が多いことからウィッグ類は需要が増加していますが、ヘアエクステンションとウィッグを販売するオンライン美容ブランドの「Insert Name Here」は、これを期にインフルエンサーと協力しInstagramやFacebook、TikTok、Snapchat、YouTube向けにスタイリングムービーを公開しています。Insert Name Hereの共同創設者であるケビン・グールド氏は「デジタル広告の価格が35%低下しており、弊社は通常であれば年間100万ドル(約1億700万円)の広告費を50~100%強化しています」と語りました。グールド氏は消費者が経験している課題に敏感であることの重要性を強調し、インフルエンサーが効果的な方法であると述べました。

ゲーム業界も追い風を受けており、ゲーム会社FlowPlayのCEOであるデリック・モートン氏によると、FlowPlayではゲームの既存ユーザーのプレイ時間が25%増加。またGoogle検索で「無料ゲーム」「オンラインゲーム」と検索されることも増えており、新しいユーザーを獲得するチャンスを得ているとのこと。ただし、ゲーム広告に関しては他の業界に比べて入札がそこまで減少していないため、価格の下落は10%程度にしか下がっていません。それでもFlowPlayは追い風が来ていると判断して、2020年分の予算のうち、すでに35%以上を放出しているそうです。


このほかオンライン学習を提供する「MasterClass」も、新規ユーザーからの需要にあわせて広告費を増加させています。

ただし、この傾向が一時的なものであるのか、それとも社会が活動を再開した後も続くものかは判別しづらいとのこと。デジタルマーケティング会社Nina Haleのキャサリン・パターソン氏は、ブランドに対し、パンデミックの時期はセールに取り組むのではなく、「認知度を高め消費者との関係を構築することに集中するのにいいタイミング」だと述べました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
GIGAZINEに記事広告を出す前に見るべき「媒体資料&価格表」がいつでもどこでもすぐ閲覧可能に - GIGAZINE

月間1億PVの発信力を使って情報を「ほしい!」という人に届ける方法まとめ - GIGAZINE

原油の先物価格が史上初のマイナスで取引終了、産油国は協調減産するも需要が大幅減少中 - GIGAZINE

YouTubeのトラフィックは増加しているのにYouTuberの収入は激減している - GIGAZINE

Googleのクラウドゲームサービス「Stadia」が有料プランの2カ月無料トライアルをスタート、9タイトルがプレイし放題に - GIGAZINE

Kickstarterで新規プロジェクトが35%減少、存続のためレイオフを計画 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.