動画

新型コロナウイルス対策で不要不急の外出を止めさせるために「幽霊」が利用されている


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、各国では不要不急の外出を控えることが要請されています。そんな中、インドネシアのジャワ島で、人々を家にとどまらせるために「幽霊」が利用されていることが報じられています。

'Ghosts' scare Indonesians indoors and away from coronavirus - Reuters
https://www.reuters.com/article/us-health-coronavirus-indonesia-ghost-ro/ghosts-scare-indonesians-indoors-and-away-from-coronavirus-idUSKCN21V0E4

Indonesia's 'Pocong' ghost volunteers scare people into staying home in Java - CNN
https://edition.cnn.com/2020/04/13/asia/indonesia-ghost-volunteers-pocong-intl/index.html

中部ジャワ州スコハルジョ県ケプ村では、2020年4月上旬から、不要不急の外出をする人がいないかどうか、ボランティアが夜な夜な「サプライズパトロール」を行っています。その際、ボランティアは全身に白い布をまとっているそうです。

実際に村内をパトロールするボランティアの様子は、以下のムービーで見ることが可能。

Coronavirus outbreak: Indonesian village uses "ghosts" to scare people into staying home - YouTube


道の途中にたたずんでいたボランティアの不気味な姿に、腰を抜かす勢いで驚く村人たち。


この姿はインドネシアに伝わる「Pocong(ポチョン/ポコン)」と呼ばれる存在をまねたもの。ポコンとは成仏できない死者の魂、つまり幽霊であり、遺体を埋葬するための埋葬布に全身を包んでいる点が特徴とのこと。ケプ村のボランティアグループ会長であるAnjar Pancaningtyasさんは、ポコンの不気味で恐ろしい姿を利用することで、住民にこれまでの呼びかけと違う影響を与えたかったと述べています。


ケプ村の村長であるPriyadiさんは、地元住民の間にはCOVID-19の流行に関する意識が弱く、これまで通りの生活を続けたがっていると語ります。


そこで、恐ろしい幽霊であるポコンを利用して「家にとどまるように」というメッセージを人々に伝えることにしたとのこと。


ボランティアの青年は全身を布で包まれ…


顔にも白い粉をまぶされます。


布をまとうだけでなく、ヒモで縛られてしまうため、歩く時は小さく跳ねなければなりません。


この状態で村内を練り歩き、不要不急の外出をする人に警告を発するそうです。


ポコンを利用したパトロールを始めた当初は見物人が出て逆効果だったそうですが、最近では夜中に外出する人も減っているとPancaningtyasさんは述べています。住人のKarno Supadmoさんも、ポコンが出現するようになってから子どもや親が外出しなくなったとコメント。


インドネシアのジョコ・ウィドド大統領は3月31日に新型コロナウイルス感染症による公衆衛生の緊急事態を宣言し、保健省が地域のリーダーと協力して社会的距離を保つ戦略を講じるように命じました。その一方で、全面的な都市封鎖は行っていません。

記事作成時点ではインドネシアにおけるCOVID-19の感染者数は5000人近くに上り、死者数は400人を超えています。インドネシア大学の研究者らの推計では、人々の行動制限をより厳しくしなければ、5月までに150万人がCOVID-19に感染し、14万人が死亡する可能性があるとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス「Boober Eats」を開始 - GIGAZINE

新型コロナウイルス対策で「ポケモンGO」が自宅でプレイ可能に進化 - GIGAZINE

パンデミックでデートが新しい段階に進化、社会的距離を保ったデートの方法が話題に - GIGAZINE

台湾が新型コロナウイルス予防キャンペーンに起用した「柴犬」が可愛いと大人気に - GIGAZINE

Googleが世界の各地で「不要不急の外出がどれだけ控えられているか」が一目でわかるレポートを公開、日本の各都道府県のデータもチェック可能 - GIGAZINE

新型コロナウイルスによる封鎖措置の中で幸福感を得るには「ゲームをプレイすること」がオススメだと心理学者が主張 - GIGAZINE

新型コロナウイルスの影響で「出会い系アプリ」の使い方が変わりつつあるとの指摘 - GIGAZINE

新型コロナウイルス流行拡大に対して「アダルトゲームを無料配布」するゲームメーカーが登場、ユーザーに「引きこもりプレイ」を推奨 - GIGAZINE

世界最大のポルノサイトPornhubが有料サービスを全ユーザーに無料提供、「Stayhomehub」へ改名も - GIGAZINE

in 動画, Posted by log1h_ik

You can read the machine translated English article here.