試食

レモンの酸っぱさがジュワッと広がる「からあげクン レモン味」が登場、17年ぶりのからあげクン新レギュラーとのことで食べてみた


ローソンの定番メニュー、からあげクンに国産レモン果汁を加えた「からあげクン レモン味」が2020年4月14日(火)から登場しています。からあげクンのレギュラー、レッド、北海道産チーズ味に加え、17年ぶりの新レギュラーメニューとのことで、どんな味なのか確かめてみました。

国産原料使用、国内工場製造の「からあげクン レモン味」発売|ローソン公式サイト
https://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1395362_2504.html

ローソンに到着。


さっそく「からあげクン レモン味」を買ってきました。過去に登場した瀬戸内塩レモン味と同じ、瀬戸内産のレモン果汁が約97%使用されています。


カロリーは1個あたり47kcal。


パックを開けてみると、揚げ油の匂いの中に、かすかにレモンが香ります。


全部で5個入り。


食べてみると、サクッとした衣としっとりした鶏むね肉に、レモンがふわっと香ります。衣にレモンの酸味が効いており、からあげにレモンを絞った状態が再現されているような味わい。かむほどに口の中にレモンの酸味がじゅわっと広がって、酸味でからあげクンをさっぱり食べられる仕上がりになっていました。


「からあげクン レモン味」は一部店舗を除く全国のローソンで購入でき、価格は税込216円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
甘酸っぱいイチゴとふんわりクリーム&サクサクのパイ生地が積み重なるローソン「CUPKE(カプケ) 香ばしいパイのミルフィーユ」など新作3種試食レビュー - GIGAZINE

ローソンの新ホットスナック「GU-BO(グーボ)」はサクサク生地に詰まった具材の味の濃さが圧倒的 - GIGAZINE

カリカリの香ばしいカラメルを割って食べる本格派の「パリとろ-パリとろブリュレ」がローソンから登場、一足先に食べてみた - GIGAZINE

唐揚げがおかわり自由で心ゆくまで食べまくれる「鳥どり」に行ってきました - GIGAZINE

100円で鳥の唐揚げが食べ放題の居酒屋「有鳥天酒場」に行ってきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.