メモ

空母で新型コロナウイルス感染者が発生していると上層部に助けを求めた艦長が解任される


艦内で新型コロナウイルス感染者が続出していることが報じられていた原子力空母セオドア・ルーズベルトのブレット・クロージャー艦長が解任されたことがわかりました。

Navy relieves captain who raised alarm about coronavirus outbreak on aircraft carrier
https://www.nbcnews.com/news/military/navy-expected-relieve-captain-who-raised-alarm-about-covid-19-n1175351


U.S. Navy relieves aircraft carrier commander who wrote letter urging coronavirus action - Reuters
https://www.reuters.com/article/us-health-coronavirus-usa-navy/u-s-navy-relieves-commander-of-coronavirus-stricken-aircraft-carrier-idUSKBN21K3B9

米海軍 乗組員が感染の空母艦長を解任 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200403/k10012365751000.html


現地時間4月2日に開かれたトーマス・モドリー海軍長官代行による記者会見で、ブレット・クロージャー艦長の解任が発表されました。

クロージャー艦長は空母セオドア・ルーズベルトがグアム停泊中だった3月31日、4000名以上の乗組員のうち100名以上が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかっているとして、海軍上層部に助けを求めました。

Exclusive: Captain of aircraft carrier with growing coronavirus outbreak pleads for help from Navy - SFChronicle.com
https://www.sfchronicle.com/bayarea/article/Exclusive-Captain-of-aircraft-carrier-with-15167883.php

モドリー長官代行によると、海軍上層部への連絡の際に、部外者にも内容を漏らしたことが問題視されての解任だったとのこと。


民主党のマーク・ワーナー上院議員は「クロージャー艦長は乗組員のために最善を尽くそうとする愛国者のように思える」「多くの命が危機に瀕しているというのに誰かを罰しようとする、その理由が理解できない」と、海軍の動きを強烈に批判しています。

YouTubeでは、2020年2月17日に撮影されたフィリピン海を航行するセオドア・ルーズベルトの映像が公開されています。

USS Theodore Roosevelt and USS America Combat Force - YouTube

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
新型コロナウイルス感染者数が世界で100万人を突破 - GIGAZINE

各都道府県の新型コロナウイルス感染状況をわかりやすく可視化した「Japan COVID-19 Coronavirus Tracker」 - GIGAZINE

手洗いだけでなく「手の拭き方」も感染症予防には重要、ベストな手の拭き方とは? - GIGAZINE

in メモ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.