モバイル

新型コロナウイルスの影響で世界最大級の携帯電話展示会「MWC」が開催中止

by Kārlis Dambrāns

2020年2月24日から27日にかけて開催される予定だった世界最大級の携帯電話関連展示会「モバイルワールドコングレス(MWC)」が開催中止になりました。主催者側は新型コロナウイルスの感染拡大を巡る懸念が理由だと発表しています。

GSMA GSMA Statement on MWC Barcelona 2020 from John Hoffman, CEO GSMA Limited - Newsroom
https://www.gsma.com/newsroom/press-release/gsma-statement-on-mwc-barcelona-2020/

MWC 2020 canceled over coronavirus health concerns - The Verge
https://www.theverge.com/2020/2/12/21127754/mwc-2020-canceled-coronavirus-trade-show-phone-mobile-world-congress-gsma-statement

中国・武漢で発見された新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。2020年2月12日付けの厚生労働省の発表によると、中国国内で診断されている感染者数は4万4653人、死亡者数は1113人。世界26カ国で感染者が報告されており、記事作成時点では日本国内での新型コロナウイルス感染者数は25人です。

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年2月12日版)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09450.html


新型コロナウイルスはヒトからヒトへ感染することが判明しているため、、世界中から多くの人が集まる大規模イベントは開催自体が問題視されていました。そして、MWCを主催するGSM Association(GSMA)は、例年通りスペイン・バルセロナで2020年2月24日から2月27日にかけて開催される予定だった「MWC Barcelona 2020」を中止すると公式に発表しました。

by Kārlis Dambrāns

GSMAは「バルセロナおよびスペインに対する健康的かつ安全な環境を最優先するという観点から、新型コロナウイルスの発生、旅行に対する懸念、その他の状況に関する世界規模の関心の高まりにより本年度のイベントは開催不可能だと判断し、MWC Barcelona 2020を中止することに決定しました。GSMAとバルセロナは、引き続き同都市で開催される予定であるMWC Barcelona 2021やその後のイベントに向けてお互いに協力を続ける予定です。この度は中国や世界の感染者に対し同情の念を表明します」と記しています。

GSMAはモバイル関連企業が1200社近くも加盟する業界団体で、MWC Bercelona 2020には、200カ国以上の携帯電話会社や端末製造メーカー、テクノロジープロバイダー、販売会社、コンテンツ製造業社から計10万人以上の参加が見込まれていました。しかし、新型コロナウイルスの懸念のため、Amazon、ソニーNTT ドコモエリクソン、Intel、LGNVIDIAなどの大手企業が相次いで撤退を表明しており、ついに主催者側からイベントそのものを中止すると発表されるに至りました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
世界最大のスマホとタブレットの展示会「MWC2013」現地取材記事一覧まとめ - GIGAZINE

新型コロナウイルスがさまざまな分野に変革をもたらしている - GIGAZINE

新型コロナウイルス対策の隔離政策がアメリカで実施、中国では家族が隔離された子どもが死亡するケースも - GIGAZINE

新型コロナウイルスは糞便を介して感染している可能性があると判明 - GIGAZINE

新型コロナウイルスの大流行でiPhoneの出荷台数が10%落ちるとの予測 - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.