ネットサービス

Google フォト上の「プライベートなムービー」が他のユーザーにダウンロードされてしまう不具合が存在していた

By geralt

GoogleのクラウドストレージアプリであるGoogle フォトやYouTubeなどのデータをダウンロードできる「Google Takeout(Google データ エクスポート)」で、「Google フォトに保存されているムービーが他のユーザーに転送されてしまう」不具合が発生していたと判明しました。

Google Photos video backups sent to strangers last year - 9to5Google
https://9to5google.com/2020/02/03/google-photos-video-strangers/

Nightmare Google Photos bug sent private videos to the wrong people | Ars Technica
https://arstechnica.com/gadgets/2020/02/google-photos-bug-let-strangers-download-your-private-videos/

Google Takeoutは日本語版では「Google データ エクスポート」「データのダウンロード」として提供されている、「Google フォト」「カレンダー」「連絡先」「YouTube」などのデータをダウンロードして保存できるサービスです。以下の記事でGoogle Takeoutの使い方を詳しく解説しています。

GoogleのGmail・カレンダー・ドライブなど13サービスのデータエクスポートが可能になったので実際にやってみました - GIGAZINE


しかし、2019年11月21日から25日にかけて、Google Takeoutを利用したユーザーがGoogle フォトに保存していたムービーが他のユーザーに転送されてしまうという不具合が発生しました。この問題によって不利益を被ったユーザーに対して、Googleは問題が発生したことをメールで通知しています。そのメールには、「2019年11月21日から25日にかけて、Google フォトに保存されていたムービーが1個以上、無関係のユーザーに転送されるバグが発生しました」「同じ期間中にダウンロードしたデータに一部のムービーが含まれていない場合や、あなたのものではないムービーが含まれている場合があります」と記されています。


The Vergeによると、このメールが通知されたのは、自分のデータをダウンロードしようとして無関係な人のムービーをダウンロードしてしまったユーザーとのこと。Googleが「無関係な人にムービーをダウンロードされてしまった人」に通知を行っているかは不明です。

Googleはこの問題は解決済みと述べており、当該期間中に保存されたGoogle Takeoutのデータを削除して、新たにダウンロードし直すことをユーザーに推奨しています。9to5Googleに対して、Googleは「この問題の影響を受けたのは、Google Takeoutを利用したユーザーの0.01%未満です。Google フォト以外のサービスへの影響はありません。すでに根本的な問題を修正し、再発防止のために詳細な分析を行いました。このような問題が発生したことをお詫び申し上げます」とコメントしています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Googleが検索結果と広告を一目で判別できないように仕様変更、各所から非難の声 - GIGAZINE

Googleの元国際関係責任者が退職、「Googleは邪悪になってしまった」と退職の理由やGoogleの内情を暴露 - GIGAZINE

YouTubeの収益は「年間1兆6000億円超」とGoogle親会社が初めて公表 - GIGAZINE

Googleドライブがダウンして「仕事ができない」とパニックになる人が続出 - GIGAZINE

Googleカレンダーがシステム障害で世界的にダウン、世界中で悲鳴 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.