サイエンス

中国で流行中の新型ウイルス肺炎が「ヒトからヒトへ」感染することが確認される、症例数は数日で3倍以上に

By claudioventrella

中国湖北省武漢市で発生し感染が拡大している新型コロナウイルスとみられる肺炎について、中国当局が「ヒトからヒトへの感染が確認された」と発表しました。

Here's Everything You Need to Know About The Coronavirus Spreading From China
https://www.sciencealert.com/here-s-everything-you-need-to-know-about-china-s-mysterious-virus

Outbreak of new virus explodes in China; human-to-human spread confirmed | Ars Technica
https://arstechnica.com/science/2020/01/wuhan-outbreak-triples-as-new-coronavirus-found-to-spread-human-to-human/

2020年1月18日、武漢市保健委員会は新たに136件の症例と1人の死者を報告し、続く1月21日、委員会は新たな死者が出たことを発表しました。武漢市はこのコロナウイルスによる肺炎を1月18日以前に62例確認していましたが、わずか数日で症例数の合計は3倍以上となる198例に増加。2002年のSARS流行期に活躍した経歴を持ち、今回の流行でも中国保健当局の専門家チームを率いている鍾南山氏は、「新型コロナウイルスはヒトからヒトへ感染する」と発表し、14人の医療関係者が感染したと述べました。

問題のウイルスは2019年12月に初めて確認されたもので、検査の結果「前例のないコロナウイルス」だと判明しました。コロナウイルスの多くが「動物から人間に感染する」という特徴を持ち、罹患(りかん)者のほとんどが武漢市にあるシーフード卸売市場に関係する人間だったことから、「市場で売られていた動物から人間に感染した」とみられていました。

武漢市は2020年1月にシーフード卸売市場を閉鎖。1月3日以降は新たな症例の報告はなく、1月14日には、「ヒトからヒトへは感染しない」と報じられていました。

新型コロナウイルスが原因の肺炎で死者1名、ヒトからヒトへは感染しない見込み - GIGAZINE


武漢市は1100万人が住む大都市かつ主要な交通機関のハブとしても知られています。1月末頃からは旧正月がスタートし、数億人の中国人が旅行や里帰りなどで各種交通機関を用いるため、感染が拡大する可能性が指摘されています。

これについて、鍾南山氏は「症例が増加する」という予測を述べましたが、ウイルスの拡散を抑えることに自信を見せました。一方、世界保健機関(WHO)は1月22日に緊急会合を開催し、今回の新型コロナウイルスが「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に当たるかどうかを議論する予定です。


8000人以上の罹患者を出し、774人の死者を出したSARSの流行と同様に、今回の新型コロナウイルスも世界中に拡大することが懸念されています。事実、2020年1月16日、新型コロナウイルスの症例が日本でも確認されました。

CNN.co.jp : 中国・武漢の新型コロナウイルス、日本でも感染を確認
https://www.cnn.co.jp/world/35148076.html


アメリカの疾病対策予防センターは、監視を強化し、武漢市からの旅行者をスクリーニングすると発表しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
新型コロナウイルスが原因の肺炎で死者1名、ヒトからヒトへは感染しない見込み - GIGAZINE

すでにウイルスに感染していると別のウイルスに感染しにくくなることが研究によって確認される - GIGAZINE

新しく発見された巨大なウイルスが生命の起源をさらに悩ましいものに - GIGAZINE

ウイルスを使ってガン細胞とガンを守る線維芽細胞を同時に攻撃する革新的な手法が編み出される - GIGAZINE

コアラがウイルスの攻撃を受けて今まさに進化の時を迎えている - GIGAZINE

in サイエンス, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.