「植物由来の人工肉バーガーは男性のおっぱいを成長させる」と畜産業界が主張

By dolgachov

アメリカの畜産業界紙であるTri-State Livestock News(TSLN)が「植物由来の人工肉を使ったハンバーガーには通常のハンバーガーの1800万倍も女性ホルモンの1種であるエストロゲンを含んでおり、4個も食べると男性でもおっぱいが成長する」と主張。これに対し、ワシントンポストは「無根拠」と反論記事を掲載しています。

Stangle: Impossible burgers are made of what? | TSLN.com
https://www.tsln.com/news/stangle-impossible-burgers-are-made-of-what/


Dear men: There’s no evidence that eating Impossible Whoppers will give you breasts - The Washington Post
https://www.washingtonpost.com/news/voraciously/wp/2019/12/26/dear-men-theres-no-evidence-that-eating-impossible-whoppers-will-give-you-breasts/

Plant-based burgers will make men grow boobs, Livestock News reports | Ars Technica
https://arstechnica.com/science/2019/12/plant-based-burgers-will-make-men-grow-boobs-livestock-news-reports/

TSLNは記事中で、「Impossible Foodsの提供する植物由来の人工肉を使ったバーガーキングの『Impossible Whopper』は通常のワッパーに比べてカロリーは5%減、タンパク質は11%減ですが、9種の必須アミノ酸をすべて含んでいるという利点があります。しかし、女性ホルモンの1種であるエストロゲンは通常のワッパーの1800万倍も含まれます」という自説を展開しました。

この記事によると、「通常の牛肉を使ったワッパーには2.5ng(ナノグラム)のエストロゲンしか含まれませんが、Impossible Whopperに含まれるエストロゲンは1個あたり44mgと、約1800万倍のエストロゲンを含有している計算です」「毎日コップ6杯分の豆乳を飲むと、男性のおっぱいを成長させるのに十分なエストロゲンが摂取されてしまいます。Impossible Whopperを4個食べると、それと同量のエストロゲンを摂取します」とのこと。


TSLNの論理は、「大豆ベースの食品が男性を『女性化』する」という長年にわたって存在する通説が元。大豆にはエストロゲンに似た化学構造を持つイソフラボンが高濃度で含まれており、哺乳類の一部組織内でエストロゲンのように作用することまでは事実です。しかし、TSLNの主張に反対する立場からは「エストロゲンと同様の働きを示すには、その作用力は弱すぎる」と指摘する声も上がっています。

かねてから大豆とイソフラボンは研究対象として注目を集めており、特定の種類のがん・心臓病の予防、閉経期の症状の緩和などの効能を持つ一方で、高齢者の認知障害を引き起こすという調査結果も報告されています。

大豆イソフラボン | Linus Pauling Institute | Oregon State University


実際に、2008年には毎日2.8リットルの豆乳を飲んだ60歳の男性が乳房部分の腫れを訴えた報告があります。腫瘍自体は良性のものでしたが、この一件によって「大豆を摂取すると、男性でもおっぱいが大きくなる」という通説が生まれました。

豆乳を過剰に摂取すると有害になり得るという指摘も存在しますが、多くの研究は「正常範囲でのイソフラボンの摂取は、男性ホルモンや精子、精液の量に影響を与えない」と結論づけています。アメリカ小児科学会は、ガラクトース血症乳糖不耐症および牛乳に対する免疫グロブリンE関連アレルギーの乳児に対して牛乳ベースの人工乳よりも大豆ベースの人工乳を推奨しています。

Where We Stand: Soy Formulas - HealthyChildren.org
https://www.healthychildren.org/English/ages-stages/baby/formula-feeding/Pages/Where-We-Stand-Soy-Formulas.aspx


ハーバード大学栄養学部の「大豆は週に数回食べるならば全く安全で、赤身の肉や加工肉の代わりとして食べるならば健康上の利点をもたらしてくれる可能性すらあります」という発表を引用して、ワシントンポストは「Impossible Whoppersを食べると胸が大きくなるという研究結果は存在しない」と断じています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
肉の風味・味・食感を分子レベルで再現した人工肉「Beyond Burger」と「Impossible Burger」を実際に焼いて食べたらすごかった - GIGAZINE

動物肉を使ってないのに肉汁滴り肉のうまみが感じられる人工肉「Beyond Meat(ビヨンド・ミート)」バーガーを食べてみた - GIGAZINE

肉そのものの味・香りなのに牛肉不使用の「Impossible Burger」を製造する工場に潜入したムービー - GIGAZINE

植物性の人工肉は「ドッグフード並に」超加工されているとの主張 - GIGAZINE

「植物由来の人工肉は健康に悪い」と指摘される理由とは? - GIGAZINE

in , Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.