ゲーム

Microsoftの次世代ゲーム機「Xbox Series X」の偽レンダリング画像をAMDが公開するというカオスな出来事が起こる


Microsoftは2019年12月に次世代ゲーム機開発プロジェクトとして進めてきた「Project Scarlett」の正式名称を、「Xbox Series X」とすると発表。このXbox Series Xからリリースされることとなる次世代ゲーム機の偽レンダリング画像が、世界最大級の技術見本市・CES 2020の中で公開されたと話題を呼んでいます。

AMD just admitted it showed us a fake Xbox Series X render - The Verge
https://www.theverge.com/2020/1/6/21053989/microsoft-xbox-series-x-rear-ports-connectivity-amd-ces-2020

Microsoftによると、Xbox Series Xはあくまで次世代ゲーム機開発プロジェクトの総称であり、Xbox One/Xbox One S/Xbox One Xのように複数モデルがリリースされる予定とのこと。そんなXbox Series Xの成果物として最初にリリースされる予定となっているのが、AMDのマイクロアーキテクチャ・Zen 2を採用したプロセッサおよびNAVI世代のGPUを搭載し、最大8Kの解像度や高速なGDDR6メモリを搭載し、Xbox One Xよりも「4倍」も高速なパフォーマンスを実現したというゲーム機。このゲーム機の名称は「Xbox」になると報じられています。

Microsoftの次世代ゲーム機の正式名称は「Xbox Series X」ではなく「Xbox」になることが明らかに - GIGAZINE


そんなXbox Series X向けにCPUやGPUを提供しているのが、半導体メーカーのAMDです。そのAMDが、2020年1月7日からアメリカ・ラスベガスで開催されているCES 2020の中で、Xbox Series Xのレンダリング画像を公開しました。

AMDはCES 2020の基調講演の中で、自社製CPUやGPUを採用しているプロダクトの事例として、Xbox Series X本体のレンダリング画像を公開しました。レンダリング画像はAMDの基調講演の全編を収めた公式ムービーの、10分39秒辺りから登場していたのですが、記事作成時点で動画は非公開となっています。

AMD at CES 2020 - YouTube


AMDが公開したXbox Series Xのレンダリング画像がコレ。


このレンダリング画像では、これまでは詳細不明だった背面の様子が映り込んでおり、ここにはHDMIポート×2とUSB Type-Cポート×2が確認できます。


このレンダリング画像を受けて、多くのメディアが「Xbox Series Xは背面にHDMIポート×2とUSB Type-Cポート×2を備えている」と報じました。


しかし、このレンダリング画像はMicrosoftから提供されて公式のものではなく、3Dモデル配布サイトのTurboSquidで入手した偽モデルから出力した、偽のレンダリング画像であるとAMDが認めています。

AMDはXbox Series X向けに、カスタム設計されたCPUを提供する予定となっているため、そのような企業が偽のレンダリング画像を公開してしまったことは「恥ずべき行為」と海外メディアのThe Vergeは指摘しています。

なお、AMDが偽のレンダリング画像を公開してしまった数時間前に、Xbox部門のチーフを務めるフィル・スペンサー氏が、自身のTwitterアカウントのアイコンをXbox Series X向けのAPUの写真に変更しています。この写真に写るAPUには「8K」と描かれており、次世代ゲーム機が8K対応となることがわかる見た目となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Microsoftの次世代ゲーム機の正式名称は「Xbox Series X」ではなく「Xbox」になることが明らかに - GIGAZINE

「次世代Xboxのロード時間を実質ゼロにする」ことにMicrosoftは取り組んでいる - GIGAZINE

Microsoftが次世代Xbox開発プロジェクトの「Project Scarlett」発表、8K・超高速SSD・レイトレーシング対応で2020年に登場 - GIGAZINE

Microsoftは次世代Xboxでもディスクレス端末を計画している可能性 - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画,   ゲーム, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.