メンバー限定

お酒じゃないのに酔っぱらい抗不安効果もある不思議なドリンク「カヴァ」をみんなで飲んでみたらこうなった


ハワイやフィジーといったオセアニア地域では、コショウ科の木の根を粉状にして水に溶かした「カヴァ」という飲み物がよく飲まれます。カヴァに含まれる有効成分「カヴァラクトン」はお酒に酔ったような感覚を生み出すほか、抗不安作用があるためうつ病にもよいと考えられています。ハワイに行った際にカヴァが販売されているのを発見したので、実際に購入して複数人で飲んでそれぞれの効果の出方を見てみました。

Hawaiian Kava® Powder | Anxiety Relief | Calming | Natural Relaxant | mauimedicinal
https://www.mauimedicinal.com/collections/hawaiian-kava/products/hawaiian-kava-powder

Kava Extract | Anxiety Relief | Calm | Natural Relax | Natural Potent | mauimedicinal
https://www.mauimedicinal.com/collections/hawaiian-kava/products/kava-extract-1

これが粉末版のハワイアン・カヴァ。8オンス(約230g)と2オンス(約57g)のものがあり、今回は2オンスのものを購入しました。


裏面を見たところ1袋で4杯分のカヴァが作れるとあります。0.5オンス(約14g)で8液体量オンス(約240ml)作成可能。Daily value(1日の推奨摂取量)は未定とのこと。


袋から出してみると、独特の香りが広がります。カヴァはコショウ科の植物の根を乾燥させ粉末状にしたものであり、香りは「漢方っぽい」と表現されるほか、土の匂いがあるため「花壇の匂いがする」とコメントされることもありました。


近づいてみるとこんな感じ。


この記事の続きはGIGAZINEシークレットクラブに登録すると読むことができます

in レビュー,   ,   メンバー限定, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.