映画

ピクサーが描く「技術進歩で魔法の消えかけた世界」とは?下半身だけの父親と少年が旅する「2分の1の魔法(Onward)」最新予告編公開


モンスターズ・インク」の続編「モンスターズ・ユニバーシティ」を監督したダン・スカンロン氏がメガホンを取り、俳優のトム・ホランドクリス・プラットが声を当てるディズニー/ピクサーの最新作「2分の1の魔法」の最新予告編が公開されました。ジャンボジェット機が空を飛び、ペガサスが野良化した「魔法の消えかけた世界」で、下半身だけの父親と一緒に旅する兄弟の物語の全貌が、最新予告編で明らかになっています。

Onward | Official Trailer 2 - YouTube


舞台はテクノロジーと魔法が融合した世界。現実の世界のような雰囲気がありながらも、ゴミをあさるのは猫やカラスではなく野良ペガサスです。


16歳の誕生日を迎えた少年・イアン(演:トム・ホランド)


そんなイアンが誕生日に受け取ったのは、亡き父親からの贈り物だという魔法の杖。


生前の父が書いた手紙を読むと……


「私が息子の成長を見られるように、呪文を残す」とのこと。


この杖で呪文を唱えると父親が復活するわけです。


ということで杖を手にするイアンですが……


杖が暴走。


兄のバーリー(演:クリス・プラット)もあたふたします。


そして……


クローゼットの中から、服まみれで登場した何か。


「父さん……?」とおそるおそる近づくイアン&バーリーですが……


なんと再現されたのが下半身のみ。杖の暴走に2人が耐えきれなかったため、途中で再現魔法が途切れてしまったようです。


目がないのでヨタヨタと歩いてすぐに転んでしまいます。


魔法の期限は24時間。失われた父親の上半身を取り戻すべく、イアンとバーリーは父親の下半身と一緒に冒険の旅に出ることに。


移動は杖……ではなく、ペガサスが描かれたバンです。


夜の高速道路を疾走します。


「魔法の旅は、まずはマンティコアからだ!」ということで、2人はレストランのような場所へ。


マンティコアはライオンのような体と人間のような顔、そして尾にサソリに似た毒針を持つ伝説の生物。名前はペルシア語で「人を食らう生き物」を意味します。


レストランの店員が「あっちにいるわよ」と示したのは……


ドラゴンのような羽とサソリのような尻尾を持つ……


忙しそうに働くウェイトレスでした。


唖然とする2人。


旅の途中で警察に捕まることも。


ケンタウロスの警官に自宅に送り返されそうになりますが……


父親の上半身を何としても取り戻したいイアン。普段は気弱なイアンですが……


警察を振り切って逃走。追われる身となります。


2人の後を追って街までやってきた母親。


ウェイトレス兼マンティコアから「あの冒険をしている2人ね!大丈夫、ちゃんと伝えたから」


「地図について教えたし……」


「宝石についても教えたし……」


「呪いについても……」


「教え忘れた!」ということで、呪いについて知らないまま冒険を進む2人に危機が訪れることに。


上半身だけの無力な父親を2人は守ることができるのか……。


走り屋のピクシーに襲われるという危機にも見舞われます。


「僕にはできない」


「父さんに会えないよ……」


「お前ならできるよ。俺は信じてる」


母も剣を手に立ちあがります。


ジャンボジェット機や車が発達した世界でしたが、どんどんファンタジーのような冒険の世界に……。


なお、「2分の1の魔法」は2020年3月31日(金)に公開予定となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
車が走りスマホが普及した現実のようなファンタジー世界をエルフの兄弟が冒険するディズニー・ピクサー最新作「Onward」予告編 - GIGAZINE

父親の下半身と共に「魔法が失われた世界」を冒険する兄弟を描いたディズニー/ピクサー「2分の1の魔法」予告編公開 - GIGAZINE

ロンドンに実在する魔法専門店には杖や魔女鍋から「イヤな奴を家に入れない呪い(約3600円)」まで本当に売っている - GIGAZINE

複雑な魔法陣が一筆でかけるアプリ「魔法陣が作れる!Mahougen」が魔導師たちから好評なので使ってみました - GIGAZINE

ハリポタの本に「本物の魔法の呪文が書かれている」としてアメリカの学校図書館が撤去を決定 - GIGAZINE

in 動画,   映画,   アニメ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.