ネットサービス

全削除予定のYahoo Groupsのデータ保存を試みる活動が妨害を受ける


アメリカのYahoo Groupsは、段階的にサービスを終了していくことが2019年10月17日に発表され、2019年12月14日にはこれまでに投稿されたコンテンツが全て削除されることになっています。これを受け、ボランティアがインターネット・アーカイブにデータを保存しようとしていたのですが、Yahoo!・Verizonからの妨害があったという報告が上がっています。

VERIZON / YAHOO! BAD FORM! | YAHOO GROUPS CRUSADE HEADQUARTERS!
https://modsandmembersblog.wordpress.com/2019/12/08/verizon-yahoo-bad-form/


アメリカのYahoo!は2017年に通信大手のVerizonによって45億ドル(約5000億円)で買収されました。そしてこのVerizon傘下のYahoo!は2019年10月17日、アメリカYahoo Groupsのウェブサイトを段階的に閉鎖していくと発表。2019年10月21日には新しいコンテンツのアップロードが停止となり、12月14日にはこれまでに投稿されたコンテンツを全て削除するため、「ユーザーは保存したいデータをダウンロードしておく必要があります」と通知されました。Yahoo Groupsではメーリングリストや電子掲示板、オンラインストレージなど、グループでの活動に使えるサービスが提供されており、2010年には1億1500万人のユーザーがいると報告されました

Yahoo!によると、以下の機能は全て廃止されるとのこと。

・ファイル
・アンケート
・リンク集
・写真
・フォルダ
・カレンダー
・データベース
・添付ファイル
・会話データ
・メールのアップデート
・メッセージダイジェスト
・メッセージ履歴

featheredleaderさんによると、価値ある情報を収集・整理・保存管理するアーキビストたちはYahoo!からの知らせを受け、 Yahoo Groupsに残る情報を救済しようと活動を続けていたとのこと。しかし、12月5日までに多くのアーキビストたちのメールアドレスがBANされ、救済がままならない状況であることをfeatheredleaderさんは報告しています。

モーガン・ドーンさんというアーキビストの状況は以下の通り。

Yahoo Groups Fandom Rescue Project - Yahoo-Gedden
https://yahoo-geddon.tumblr.com/


ドーンさんはfeatheredleaderさん宛のメールで、「インターネット・アーカイブにデータをアップロードしていたアーカイブチームはアカウントをブロックされ、過去数カ月にわたって何百人ものボランティアによって行われた活動が水の泡になりました」「Yahooはボランティアのアーカイブチームがデータをダウンロードするために使っていたメールアドレスを全てBANしました。Verizonはアーカイブチームの半自動化されたスクリプトを無効化したため、作業を個々に行う必要があり、タスクの続行が不可能になっています」「加えて、Yahooはユーザーやオーナーが自分自身のメッセージや写真、ファイルにアクセスするサードパーティーのツールを使えないようにしています」「インターネット・アーカイブやアーカイブチームは、Verizonのブロックのせいでデータの80%を失いかけています」と現状をつづっています。

これを受けてfeatheredleaderさんがVerizonに問い合わせしたところ、Verizonからは「Archiveteam.orgの128人の行動は利用規約に違反したため承認することはできない」と返答があったとのこと。Verizonの規約では、個人が自分のアップしたコンテンツをダウンロードすることは認められていますが、グループの自分以外のメンバーがアップしたコンテンツをダウンロードすることは認められていません。このため、アーキビストたちは利用規約に反するとしてアカウントがブロックされてしまったわけです。


featheredleaderさんは、「通知されてから58日で削除」という計画はグループがアーカイブを保存するにはあまりにも短すぎること、そしてBANされた128人のアカウントはグループの所有者からダウンロードを許可されていたとメールで返信し、Verizonに128人に対し利用規約を適用しないことを求めています。なお、featheredleaderさんは12月8日に上記のような状況をブログにつづっていますが、記事作成現在、状況に変化は見られないようです。

なお、日本で提供されていたYahoo!グループは2014年にサービスを終了しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Google+が終了する前に投稿をインターネットアーカイブに保存しようという試み - GIGAZINE

インターネット上のあらゆる情報を記録・保存するインターネット・アーカイブは本当はどんな団体なのか? - GIGAZINE

見ているページをそのままアーカイブとして簡単に保存できるフリーソフト「Local Website Archive Lite」 - GIGAZINE

Wikipediaの13万件もの参考文献を閲覧可能にするインターネットアーカイブの取り組み - GIGAZINE

インターネット上のあらゆる情報を記録・保存する「インターネット・アーカイブ」はどのように運営されているのか? - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.