試食

濃厚な生キャラメルとバタークリームがたっぷり詰まった寒い季節にぴったりなローソン「生キャラメルまん」食べてみた


12月に入り気温も下がってきて温かい食べ物が恋しくなる季節がやってきていますが、この時期に合わせてローソンの中華まんシリーズに新製品「生キャラメルまん」が2019年12月3日(火)より登場しています。キャラメルソースとバタークリームが合わさってなめらかで濃厚な味わいに仕上がっているとのことなので、実際に食べて確かめてみました。

生キャラメルまん|ローソン公式サイト
https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/191203_903600.html

さっそくローソンで買ってきました。すでにキャラメルのような甘い香りが漂っています。


見た目はこんな感じ。中華まんの生地にもキャラメルが練り込まれているので、茶色くなっています。


交通系ICカードと比較してみると、生キャラメルまんの直径のほうが少し小さいです。


真っ二つに開いてみると、中から生キャラメルとバタークリームが現れました。


ダイス状にカットされたアーモンドも入っています。


一口食べてみると、生地に練り込まれたキャラメルのほんのりとした甘みを感じた後、ほどよく温かい生キャラメルの濃厚な甘さが口の中に広がります。バタークリームの塩気はキャラメルの甘さをより引き立てる存在となっていて、カットされたアーモンドは生キャラメルとバタークリームのまったりとした食感に変化をもたらしています。


「生キャラメルまん」は全国のローソンで2019年12月3日(火)より販売されていて、価格は税込150円。一部店舗、地域では取扱いがない場合があるので、注意が必要です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
濃厚なカスタードとほろ苦いカラメルソースで喫茶店のカスタードプリンを100%再現したコメダ珈琲店「シロノワールプリン」試食レビュー - GIGAZINE

「ピノ」と日本一予約が取りづらいと噂の日本料理店がコラボした「ピノ 焦がしみたらしキャラメル」食べてみた - GIGAZINE

もちもちシューからあふれ出すクリームにおぼれそうな新感覚のローソン「ホボクリム-ほぼほぼクリームのシュー-」試食レビュー - GIGAZINE

巨大な餃子っぽいもちもち皮に餃子あんを包んだファミリーマートの「餃子まん」試食レビュー - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1n_yi

You can read the machine translated English article here.