試食

マクドナルドのチキンマックナゲットに限定ソース「チーズフォンデュソース」「オマールエビソース」が登場したので食べてきた


マクドナルドでは2019年11月27日(水)から人気メニュー「チキンマックナゲット」の期間限定ソースとして「チーズフォンデュソース」「オマールエビソース」が登場しており、同時に「チキンマックナゲット 15ピース」が税込580円から特別価格390円になるキャンペーンを実施しています。年末年始のパーティーシーズンに合うゴージャスなソースに仕上がっているとのことなので、実際に足を運んで食べてきました。

令和初の年末・年始のパーティーシーズンに♪チキンマックナゲット15ピース30%OFFの特別価格390円(税込)!2種の限定ソース「チーズフォンデュソース」「オマールエビソース」も登場!11月27日(水)から期間限定販売

http://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2019/1121a/

マクドナルドに到着。


店舗には 「チキンマックナゲット 15ピース」のキャンペーンを告知するパネルがありました。


さっそく「チキンマックナゲット 15ピース」と「チーズフォンデュソース」「オマールエビソース」を注文。「チキンマックナゲット 15ピース」1箱につき3種類までしかソースを選べないので、定番の「バーベキューソース」「マスタードソース」と合わせて4種類を全部堪能したい場合はナゲットを追加注文する必要があります。


今回は「チキンマックナゲット 15ピース」のキャンペーン中ということで、ナゲットの箱は「マックナゲット家」とその仲間たちが描かれている期間限定デザインとなっています。


背面はマックナゲット家のキャラクターがクリスマスパーティーをしている姿が描かれています。ボックスの絵柄は全部で6種類あるので、集めて積み上げるとまるで1棟のマンションのようになるそうです。


箱を開けると山盛りのチキンマックナゲットが。


「チーズフォンデュソース」の原材料はこちら。植物油脂の次は醸造酢で、「チーズ」「チーズパウダー」が使われています。


フタを開けると醸造酢のすっぱい匂いがすぐに伝わってきました。


ソースをつけて食べてみると、最初はマヨネーズと同じような風味が強いですが、よく味わうとチーズのかすかな苦みが感じられます。香ばしいナゲットに酸味がプラスされて、パーティーで盛り上がりながらパクパクと何個でも食べられるようなあっさりとした風味に。


続いて「オマールエビソース」を試食。原材料のトップはこちらも植物油脂。やや離れて「えび醤」や「オマールえびソース」が含まれています。


フタを開けてみます。中のソースは赤みがかった黄色で、ほんのり海鮮の香りがしました。


一口食べてみると、こちらも「チーズフォンデュソース」と同様に酸味が効いているのですが、トマトも入っているためか少し酸味がマイルドに。次第にオマールえびとチキンのうまみが合わさりながら口の中に広がっていき、驚くほど奥深い味わいに仕上がっていました。


「チーズフォンデュソース」「オマールエビソース」の提供は2019年11月27日(水)から2020年1月上旬まで、「チキンマックナゲット 15ピース」のキャンペーンは2019年11月27日(水)から2020年1月7日(火)までとなっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「うまみ」にこだわるLA発のハンバーガーショップ「UMAMI BURGER」でトロトロに煮込んだ豚をはさんだ「プルドポークバーガー」を味わってきた - GIGAZINE

つい夜中に高カロリーなジャンクフードを食べてしまう原因は「睡眠不足」かもしれない - GIGAZINE

マクドナルドのチキンナゲットはこうやって作られている、製造工場を直撃したムービーが公開中 - GIGAZINE

チキンナゲットとは違うバーガーキングの「チキンフライ」を食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1n_yi

You can read the machine translated English article here.