試食

粗びき牛肉にガツンとニンニクを効かせた甘辛タレがからむ丸亀製麺「うま辛肉々釜玉」試食レビュー


丸亀製麺は「釜玉うどん祭」と題した釜玉うどんを全面に押し出したキャンペーンを開催中で、今しか食べられない「明太クリーム釜玉」や「明太チーズ釜玉」といった一風変わったメニューを出しています。そんなに釜玉うどん祭の新メニューとして、ピリ辛の牛ひき肉に生卵をのせた食欲そそる「うま辛肉々釜玉」が新登場したので、実際に食べてきました。

釜玉うどん祭「うま辛肉々釜玉」| 讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺
https://www.marugame-seimen.com/menu/new/

丸亀製麺に到着。


釜玉うどん祭ということで「うま辛肉々釜玉」の他にも「明太クリーム釜玉」などが登場しています。


さっそくうま辛肉々釜玉を注文。コチュジャンの香りが食欲をそそる、たっぷり入った牛ひき肉に卵黄の黄色が映える一品です。


釜玉うどんなので釜玉うどん用だししょうゆをかけて食べます。


まんべんなくだししょうゆをかけて……


うどんをすするとコチュジャンのまろやかなコクと辛みが口に広がり、にんにくの強い香りが鼻に抜けます。コチュジャンとしょうゆで甘辛く味付けられた牛ひき肉はジューシーな肉のうま味を感じられる仕上がり。生卵のまろやかさで辛さは控えめになっており、舌に痛さを感じない程度になっています。


「うま辛肉々釜玉」の価格は並が税込650円、大が税込760円、得が税込870円です。2019年10月1日(火)からの期間限定メニューとして、一部店舗を除く全国の丸亀製麺で食べられます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「炭水化物や脂質は肥満の直接の原因ではない」という肥満の新理論とは? - GIGAZINE

脂肪と炭水化物の組み合わせが人間を引きつけるのは脳の報酬系を刺激するため - GIGAZINE

自分だけのうどん情報を事細かにデータとして残しておくことができる「うどん帳」を使ってみました - GIGAZINE

うどんの神髄を知るべく香川県の食べログ上位5軒を食べ歩いてみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.