試食

サワークリームが2倍濃厚になって2倍やみつきなプリングルズ「リッチサワークリーム&オニオン」試食レビュー


プリングルズのフレーバーでも人気の高い「サワークリーム&オニオン」が、サワークリーム感をよりパワーアップさせた「リッチサワークリーム&オニオン」として2019年10月1日(火)から期間限定で登場します。通常のサワークリーム&オニオンと比べて、どのくらい味がパワーアップしているのか、実際に食べて確かめてみました。

プリングルズ
https://www.pringles.com/jp/home.html

2倍濃厚※1!プリングルズ 「リッチサワークリーム&オニオン」10月1日(火)新発売
(PDFファイル)https://prtimes.jp/a/?c=12584&r=31&f=d12584-31-pdf-0.pdf

プリングルズ「リッチサワークリーム&オニオン」は107gの大きなサイズと51gの小さいサイズの缶があります。


パッケージには金色の文字で「2倍濃厚」とアピールされており、通常の「サワークリーム&オニオン」よりサワークリーム風味の原材料を2倍使用しているとのこと。


リッチサワークリーム&オニオンは100gあたり524kcalなので、107g缶は約561kcal、51g缶は約267kcalとなります。


通常の「サワークリーム&オニオン」は53gあたり275kcalで、100gあたり約519kcalとカロリーはリッチサワークリーム&オニオンと比べると少し低め。原材料に大きな違いはありませんが、サワークリームパウダーはリッチサワークリーム&オニオンの方が手前にきているようです。


パッケージも右側のサワークリーム&オニオンと比較するとキラキラしたデザインになっていてリッチな感じ。


ふたを開けて……


中身を確認するためお皿に入れてみました。


通常のサワークリーム&オニオンと並べてみると、左のリッチサワークリーム&オニオンの方がやや色が濃く見えます。


リッチサワークリーム&オニオンを食べてみると、塩気が強めでまさに2倍濃厚なこってりとした味わい。サワークリームの風味が口いっぱいに広がり、1枚食べただけでもかなり満足感があります。おやつというよりは、お酒のアテに近い味です。


リッチサワークリーム&オニオンを食べた後で、通常のサワークリーム&オニオンを食べると、すごく味が薄く感じられます。通常のサワークリーム&オニオンは1枚食べるともう1枚と、つい何枚も食べてしまい止められなくなりますが、リッチサワークリーム&オニオンは1枚ずつゆっくり味わいたくなる味になっていました。


プリングルズ「リッチサワークリーム&オニオン」は全国の小売店で購入でき、価格は107gが税別233円、51gは税別122円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「炭水化物や脂質は肥満の直接の原因ではない」という肥満の新理論とは? - GIGAZINE

科学の力で「おいしさそのままな低脂肪ポテトチップス」が開発される - GIGAZINE

スマホでオーダーした菓子を届けてくれる「Snackbot」をペプシコが大学でテスト中 - GIGAZINE

値段は同じなのに内容量が減る「シュリンクフレーション」を確認できる「いつの間にか容量が減っている商品Wiki」 - GIGAZINE

つまむ以外のオリジナル機能も搭載、手を汚さずポテトチップスを食べる専用ツール「ポテチの手」 - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.