ゲーム

Facebookがユーザー自身が作り上げた世界で気ままに遊ぶことができるVRワールド「Facebook Horizon」を発表


Facebookは2019年9月25日、Oculus関連の新情報発表会「Oculus Connect 6」でVRワールド「Facebook Horizo​​n」を発表しました。

Facebook Horizon
https://www.oculus.com/facebookhorizon/

Introducing ‘Facebook Horizon,’ a New Social VR World, Coming to Oculus Quest and the Rift Platform in 2020 | Oculus
https://www.oculus.com/blog/introducing-facebook-horizon-a-new-social-vr-world-coming-to-oculus-quest-and-the-rift-platform-in-2020/

Facebook Horizonはサンドボックス型のゲームで、ユーザー自身がFacebook Horizon内でプレイするゲームや島などの地形、アバターの服、絵画やムービーなど、さまざまなものを作成して公開することが可能とのこと。


プレイヤーみんなが構築した広大な世界の中で自由気ままに遊べるのがFacebook Horizonの特徴です。世界中の人と一緒にプレイができるので、海外に友人を作ることもできるそう。Facebook Horizonは「ユーザーによって創られた、インターネット最大の3D仮想世界」と題されていたSecond Lifeに近いものになっているとのこと。Facebookは映画「レディ・プレイヤー1」の原作小説をイメージしてFacebook Horizonを製作しているそうです。


Facebook HorizonのイメージムービーもYouTubeで公開されています。

Welcome to Facebook Horizon - YouTube


リビングで一体型VRヘッドセットOculus Questを着用してFacebook Horizonをプレイしている女性。


Facebook Horizonの世界はこんな感じの見た目。


Facebook Horizonは遊んだり、作ったりといったさまざまな可能性に満ちているとのこと。なお、プレイヤーのアバターに足はありません。


飛行機で飛び回ることもできます。


絵画を描くなどさまざまなアクティビティも可能。「Facebook Horizonは世界中の人と友達になることができます」と、絵を描いていた友人はニュージーランドのプレイヤー。


撃ち合いをしたりといったゲームらしい要素も。


Facebook Horizonにはバーチャルペットもいます。


Facebook Horizonはクローズドベータへの参加登録が開始されています。参加登録にはFacebookアカウントまたはOculusアカウントが必要です。

Facebook Horizon | Beta Signup
https://www.oculus.com/facebookhorizon/sign-up/

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ゲーミングPC不要&爆速セットアップで使える独立型VRデバイス「Oculus Quest」はVR初心者にこそオススメ - GIGAZINE

座ったままVR空間を「歩く」ことができるサンダル型デバイス「Cybershoes」は自宅で簡単にVRへの没入感を高めることが可能 - GIGAZINE

OculusがVR映像でも現実のように焦点を合わすことが可能な「Focal Surface Display」を開発 - GIGAZINE

誰でもJKの彼女ができるかもしれないPS VR向けゲーム「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム」を体験 - GIGAZINE

「脳を読むリストバンド」開発のスタートアップをFacebookが買収 - GIGAZINE

テレビでビデオチャットが使えるようになる「Portal TV」をFacebookが発表 - GIGAZINE

スマホに取って代わるARスマートグラスをFacebookがサングラスの「レイバン」と協力して開発中 - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.