ハードウェア

Amazon Alexa内蔵のスマート指輪「Echo Loop」やスマート眼鏡「Echo Frames」などAmazon新製品まとめ


Amazonの新製品発表イベントが、Amazon本社のあるシアトルで2019年9月25日に開催されました。その中で、新しいAmazon Echoシリーズや音声アシスタントAmazon Alexa内蔵のスマートアイテムなど11種類が発表されました。

Amazon Devices Event – September 2019
https://blog.aboutamazon.com/devices/amazon-devices-event-september-2019


Here's All 14 New Products Amazon Just Announced | Tom's Guide
https://www.tomsguide.com/news/amazon-event-alexa-news-announcements-new-devices


Echo Loop puts Amazon's Alexa on your finger - CNET
https://www.cnet.com/news/echo-loop-puts-amazons-alexa-on-your-finger/


◆01:Amazon Echo Loop
Amazon Alexa内蔵のウェアラブルデバイス「Amazon Echo Loop」は指輪型のデバイスで、指に装着して使います。Amazon Echo Loopは小さなスピーカーとマイクを搭載していて、まさに「指先にはめるAmazon Echo」といったデバイス。スピーカーからの音声は小さく、そっと耳に手を当てると聞こえるとのこと。また、携帯電話とBluetooth接続することで、振動で通知を行います。


Amazon Echo Loopがどんなデバイスなのか、技術系メディアのThe Vergeによる体験ムービーが公開されています。

Echo Loop hands-on: Amazon's smart ring - YouTube


Amazon Echo Loopは限定生産のため、招待者のみ予約可能。価格は99.99ドル(約1万800円)で、2019年後半に出荷されるとのことですが、記事作成時点では日本のAmazon.co.jpは予約を受け付けていませんでした。

◆02:Amazon Echo Frames
Amazon Alexaを内蔵した眼鏡のフレームがAmazon Echo Framesです。情報を写し出すようなディスプレイやカメラは搭載していませんが、眼鏡のフレームの中に指向性のスピーカーを内蔵しているため、Amazon Echoに話しかけるように眼鏡に話しかけて操作することが可能。


実際に体験会でAmazon Echo Framesを触ってみたところを、The Vergeがムービーで公開しています。The Vergeによると、Amazon Echo Framesのプラスチック製つるにはタッチセンサーが内蔵されていてスワイプ操作が可能で、騒がしい場所でも音楽を楽しめるとのこと。

Amazon Echo Frames hands-on - YouTube


Amazon Echo Framesは限定生産のため、招待者のみ予約可能。価格は179.99ドル(約1万9400円)で、2019年後半に出荷されるとのことですが、記事作成時点では日本のAmazon.co.jpは予約を受け付けていませんでした。

◆03:Amazon Echo Buds
Amazonがフィットネス機能を搭載したイヤホンを発表する予定であることは以前よりウワサされていましたが、実際に発表されたAmazon Echo Budsには心拍数の追跡やフィットネス機能はなく、ランニングの時に使えるようなAmazon Alexa搭載のBluetoothワイヤレスイヤホンとなっています。

Amazonがフィットネス機能を搭載したイヤホンを発表するとのウワサ - GIGAZINE


老舗スピーカーメーカーBoseのアクティブノイズリダクション技術を使ったAmazon Echo Budsは、連続使用5時間のバッテリー寿命で、充電ケースを使えば最大20時間使用可能だとのこと。また、IPX4の防水性能がうたわれています。

Amazon Echo Buds本体にはタッチセンサーが内蔵されていて、タップして長押しすると、SiriやGoogleアシスタントなど連携しているスマートフォンの音声アシスタントにアクセス可能。また、「Alexa」と話しかければAmazon Alexaにもアクセスできるとのこと。


Amazon Echo Budsの価格は129.99ドル(約1万4000円)で、既に事前注文の受付を開始しているとのことですが、記事作成時点では日本のAmazon.co.jpは取り扱っていません。

◆04:Amazon Smart Oven
Amazon Smart OvenはAmazon Alexaを搭載した電子レンジ。Amazon Alexaを搭載して音声操作が可能な家電製品が開発されていることは、以前から報じられていました。

Amazonは「Alexa搭載電子レンジ」などさまざまなAlexa搭載の家電製品を売り出す予定 - GIGAZINE

by Stock Catalog

他にも対流式オーブン・エアフライヤー・フードウォーマーといった機能を搭載するAmazon Smart Ovenは、Amazon Echoなどのスマートスピーカーを介して音声操作が可能になるほか、Amazon Echo Showの内蔵カメラで食品コードをスキャンすれば、調理手順をAmazon Smart Ovenに直接送信することも可能だとのこと。


Amazon Smart Ovenの価格は249.99ドル(約2万7000円)で、2019年9月26日から先行販売されているとのことですが、記事作成時点では日本での取り扱いはありません。

◆05:Amazon Echo Flex
Amazon Echo Flexは、コンセントに直接差し込むタイプの小型のAmazon Echoで、互換性のあるスマート家電を音声操作できるとのこと。また、Amazon Alexaに対応したリモコンがあれば、遠隔でテレビやクーラーを操作することも可能になります。本体底部にUSB Type-Aポートを備えていて、デバイスの充電に使えるほか、モーションセンサーやナイトライトなど別売のモジュールアクセサリを接続できるとのこと。


Amazon Echo Flexは税込2980円で、2019年11月14日(木)に発売予定。Amazon.co.jpでも予約注文を受け付けています。

Amazon | Echo Flex - プラグイン式スマートスピーカー


◆06:Amazon Echo Studio
Amazon EchoシリーズのハイエンドモデルであるAmazon Echo Studioが新しく登場しました。オーディオ性能を強化したAmazon Echo Studioは、合計5つのスピーカーを内蔵し、ドルビーアトモスによって奥行きがあって明瞭なサウンドを楽しめるとのこと。2つのAmazon Echo Studioがあればサラウンドサウンドを体験することができるそうです。また、Amazon Echo Studioはスマートホームハブを内蔵していて、ZigBee規格のスマート家電を操作可能です。


Amazon Echo Studioは、日本では2019年12月5日(木)に発売されます。以下のAmazon.co.jpでは税込2万4980円で注文可能です。

Amazon | Echo Studio - スタジオ品質のHi-Fiスマートスピーカー


◆07:第3世代Amazon Echo
Amazon Echoの第3世代が発表されました。価格は税込1万1980円で、2019年10月16日(水)に発売されます。

Amazon | Echo - 360度全方向に音が響く重低音プレミアムスピーカー


なお、Amazonは、Amazon Echoの音声に俳優のサミュエル・L・ジャクソンの声を新しく採用したことも発表しました。

◆08:新型Amazon Echo Dot
小型モデルのAmazon Echo Dotは、正面に時間や外気温を表示するLEDディスプレイを内蔵した新型が登場。2019年10月16日(水)に発売予定で、税込6980円でAmazon.co.jpで予約を受け付けています。

Amazon | Echo Dot - コンパクトスマートスピーカー


◆09:Amazon Echo Show 8
8インチディスプレイを持ったAmazon Echo Show 8が登場。価格は129ドル(約1万3900円)ですが、記事作成時点ではAmazon.co.jpは取り扱っていません。


◆10:Amazon Echo Glow
Amazon Echoシリーズで「照明」をコンセプトにしたAmazaon Echo Glowは、これまでにない球体のモデルで、音声操作でさまざまな色や明るさに設定できる新しいスマートスピーカーです。価格は29.99ドル(約3200円)ですが、記事作成時点ではAmazon.co.jpは取り扱っていません。


◆11:Amazon Eero
Amazonは2019年2月に、メッシュWi-Fiルーターメーカーeeroを買収。Amazon製品のブランドとしてWi-FiルーターのAmazon Eeroが発表されました。Amazon.comでは1機で99ドル(約1万700円)、3機同時購入で249ドル(約2万6800円)で注文可能ですが、記事作成時点ではAmazon.co.jpは取り扱っていません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Amazonがフィットネス機能を搭載したイヤホンを発表するとのウワサ - GIGAZINE

Amazonは「Alexa搭載電子レンジ」などさまざまなAlexa搭載の家電製品を売り出す予定 - GIGAZINE

Amazonが「声」からあなたの感情を読み取るウェアラブル端末を開発中 - GIGAZINE

Amazonによる広告付き無料音楽ストリーミングサービスはAlexa搭載端末のユーザーが利用可能 - GIGAZINE

ハリソン・フォードら豪華ゲストがAlexaに振り回される未来を描いたAmazonのスーパーボウル向けCMが公開中 - GIGAZINE

in ネットサービス,   ハードウェア,   動画, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.