サイエンス

わさびをアボカドと間違って食べて心筋症になってしまった女性が報告される

by picturepartners

アボカドと間違えてわさびを大量に食べてしまった女性が、胸痛や息切れなどの症状が出現する心臓の病気「たこつぼ型心筋症」になってしまったことが報告されました。

Takotsubo cardiomyopathy triggered by wasabi consumption: can sushi break your heart? | BMJ Case Reports
https://casereports.bmj.com/content/12/9/e230065

Woman Mistakes Wasabi For Avocado, Ends Up in Hospital With Heart Dysfunction
https://www.sciencealert.com/woman-mistakes-wasabi-for-avocado-ends-up-in-hospital-with-a-heart-dysfunction

結婚式に参列していた60代の女性は、料理に添えられていたわさびをアボカドと間違えて大量に口にしてしまったとのこと。報告によると、女性はわさびを食べた直後、胸に圧迫感を感じ、徐々にその圧迫感は腕へと移っていきました。圧迫感は数時間続きましたが、女性は席を立つことなく最後まで参列し、その頃には痛みが治まっていたそうです。

by tycoon101

しかし、翌日になっても体調不良を感じたことから、女性は医師のもとに出向きました。診察が行われたところ、女性は「たこつぼ型心筋症」と診断されたそうです。

たこつぼ型心筋症は心筋梗塞と同じような心電図変化がみられる心臓の病気をいい、収縮期の心臓の形態がたこつぼに似ていることから名付けられました。

たこつぼ型心筋症 (たこつぼがたしんきんしょう) 病名から探す| 社会福祉法人 恩賜財団 済生会
https://www.saiseikai.or.jp/medical/disease/takotsubo_cardiomyopathy/


通常、たこつぼ型心筋症はストレスによって引き起こされると考えられており、家族や友人など近しい人を亡くした時に発生することが多いとされています。このため、たこつぼ型心筋症はBroken heart syndrome(ブロークンハート症候群)と呼ばれることもあります。

これまでに食べ物が引き金となってたこつぼ型心筋症が発症した例は報告されていないため、今回のケースは非常にまれなものです。この報告を受けて、専門家は新たにたこつぼ型心筋症のトリガーになるものを分析し、リスク評価することになります。


一方で、女性の症状の原因として、わさびが疑わしいとみられていますが、本当にわさびが原因だったのかどうかははっきりしていません。

たこつぼ型心筋症は心臓に深刻な問題を引き起こす可能性があるものの、多くの場合は完治します。女性も1カ月にわたって治療を受け、回復に向かっているとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
カラオケを歌いすぎた男性の肺に穴が空いてしまう事故が発生 - GIGAZINE

27枚ものコンタクトレンズが目の中から出てきた女性 - GIGAZINE

くしゃみを我慢して喉が破裂した男性が報告される - GIGAZINE

脳の一部が巨大な空洞になってしまった男性が報告される - GIGAZINE

これが本当のビール腹、身体の中でビールを醸造し酔い続けていた男性 - GIGAZINE

in サイエンス,   , Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.