モバイル

2020年の新型iPhoneはより革新的な進化を遂げるという予測


Appleの発表会が目前となり、2019年に発表される新型iPhoneがどのようなものになるのかという予測が飛び交う中で、「2020年の新型iPhone」の新たな予測が現れました。2020年の新型iPhoneは2019年よりも変更が大きく、デザインも新しいものになるとうわさされています。

Kuo: Key 2020 iPhone upgrades will be all-new design, 5G, and improved cameras - 9to5Mac
https://9to5mac.com/2019/09/06/kuo-key-2020-iphone-upgrades-will-be-all-new-design-5g-and-improved-cameras/

Rumor: iPhone 2020 will have all-new design to reverse declining sales
https://mashable.com/article/iphone-2020-redesign-5g/

Apple Watch Series 5: where to go next? - The Verge
https://www.theverge.com/circuitbreaker/2019/9/8/20853498/apple-watch-series-5-rumors-iterative-updates-event-2019-announcement-smartwatch-competition

Apple will live stream its iPhone 11 event on YouTube for the first time - The Verge
https://www.theverge.com/2019/9/7/20854050/apple-iphone-11-event-youtube-stream

2019年の新型iPhoneはトリプルカメラ搭載3D Touch廃止といった点が変更点として報じられていますが、海外ニュースメディアのMashableは「2019年の新型iPhoneのことは忘れてください」と主張する記事を公開しています。

Mashableの主張の根本は「2020年のiPhoneは2019年よりもずっと画期的なものになるから」というもの。


Apple製品の正確な予測に定評のあるアナリストのミンチー・クオ氏は2020年のiPhoneはこれまでのiPhoneに大きく変更を加えたものになると明かしています。クオ氏によると変更のポイントは「(1)全く新しいデザイン」「(2)5Gサポート」「(3)カメラ機能のアップグレード」にあるとのこと。この変更によりiPhoneの売上は大きく伸びるだろうと予測されています。

クオ氏は2020年iPhoneの詳細なデザインについて言及していませんが、2019年7月には「光の飛行時間を利用して三次元情報を計測可能なTOFカメラセンサーを搭載するだろう」と述べていました。TOFカメラの搭載で高画質撮影が可能になるとともに、新しいAR機能も追加される見込みです。また2019年6月に6.1インチのiPhoneはLCD(液晶ディスプレイ)からOLED(有機ED)ディスプレイに変更されるという予測をだしていました。

iPhoneの5G対応は2020年&ディスプレイサイズも変更になると有名アナリストが予測 - GIGAZINE


Mashableは、2020年iPhoneのデザインについて「ワイヤレス充電は金属のボディでは難しいため、2020年iPhoneがアルミニウムボディに戻るとは予測しづらいが、より小さなノッチやARのための深度センサー搭載、USBポートの採用などの可能性は考えられる」と主張しています。

またクオ氏は2019年iPhoneは超広帯域無線(UWB)をサポートするとかねてより予測していましたが、新たに「UWBサポートによりアンテナのデザインも新しくなること」そして「近距離無線技術を活用したiBeaconによりデバイスの室内ナビゲーションが改善される」という予測を発表しています。新たな「UWBタグ」がiBeaconをベースにしたBluetoothと共に機能することで、室内マッピングに「革新的な経験」がもたらされるとのことです。

数々の予想が挙がっているiPhoneやApple Watchの発表イベントは日本時間で2019年9月11日(水)の午前2時から配信開始です。もともとAppleの発表会の配信はデスクトップ版のSafariとEdgeに限定されていましたが、2019年からはYouTubeでの配信もスタートします。

なお、9月11日の発表会で発表されるとウワサされている内容は以下の記事にまとめられています。

Appleの新型iPhone発表イベントで発表されるとウワサされている内容まとめ - GIGAZINE

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Appleの新型iPhone発表イベントで発表されるとウワサされている内容まとめ - GIGAZINE

Appleがトリプルカメラ搭載の新型「iPhone Pro」など各種新型プロダクトを間もなく発表か - GIGAZINE

2019年の「iPhone 11」は3モデル展開、3D Touch廃止でTaptic Engineが「Leap Haptics」に進化 - GIGAZINE

Appleが有毒ガスや一酸化炭素を検出する特許を取得、iPhoneやApple Watchに搭載か - GIGAZINE

Appleは自動運転カー開発計画「Titan」にiPhoneでの認証と支払いを組み込むかもしれない - GIGAZINE

Appleがドライバーの意図をくみとって駐停車できる自動運転カー技術の特許を出願 - GIGAZINE

Appleも折りたたみiPhoneを開発中、どんなデザインになるのか? - GIGAZINE

Appleが道路の「ドライバーには見えない部分」をARで表示する技術の特許を出願 - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.