セキュリティ

「Netflixっぽい海賊版配信サイト」では本家Netflixよりはるかに多くの作品が配信されていた

By Pixabay

ドラマや映画の違法配信サービス2つを運営していた8人の男女が、著作権侵害やマネーロンダリングなどの容疑で起訴されました。この違法配信サービスはアメリカ最大級のもので、いわば「海賊版のNetflix」のような状態でしたが、配信作品数はNetflix・Hulu・Vudu・Amazon Prime Videoといった正規サービスよりも圧倒的に多かったとのこと。

Eight Defendants Charged with Running Two of the Largest Illegal Television Show and Movie Streaming Services in the United States | OPA | Department of Justice
https://www.justice.gov/opa/pr/eight-defendants-charged-running-two-largest-illegal-television-show-and-movie-streaming

Netflix-like pirate sites offered more video than the real Netflix, feds say | Ars Technica
https://arstechnica.com/tech-policy/2019/08/jetflicks-offered-more-video-than-netflix-but-it-was-all-pirated-feds-say/

Programmers behind streaming services accused of piracy - The Washington Post
https://www.washingtonpost.com/local/public-safety/programmers-behind-streaming-services-accused-of-piracy/2019/08/27/dd3e2398-c914-11e9-a1fe-ca46e8d573c0_story.html

起訴された8人は2007年から2017年にかけて「jetflicks」というサービスを運営していました。jetflicksは、Pirate BayやTorrentzなどのTorrentファイル検索データベースを用いて違法に共有された著作物を自動化プログラムで入手し、多種多様なブラウザ・スマートフォン・タブレット・ビデオゲーム機・スマートテレビで閲覧できるようにして提供していました。その内容は、月額9.99ドル(約1100円)で18万3200点以上のコンテンツが見られるというものでした。なお、Netflix内の映画・テレビ番組を検索するサービスのFlixableによると、2018年時点でNetflixが配信していた作品の数は映画が4010作品、ドラマが1569作品、合わせて5579作品だったとのこと。テレビドラマの話数は作品によって異なるため、1話1点と数えているjetflicksとタイトル単位のNetflixの数を単純に比較することはできませんが、Netflixを上回るコンテンツ量であったことがうかがえます。

jetflicksはすでにサービスを終了していますが、2016年時点ではウェブサイトの見た目はこんな感じでした。


司法省のリリースにあるとおり、対象となったサービスはもう1つあります。それが、被告のうちの1人、ダリル・ジュリアス・ポロ容疑者がjetflicksを辞めた後に開始した「iStreamItAll」です。iStreamItAllは「11万5849話分のテレビドラマと1万511本の映画を月額19.99ドル(約2100円)・年額179.99ドル(約1万9000円)で提供しています」とアピールしており、記事作成時点でもサービスは継続していますが、今回の起訴によって近々閉鎖される見込みです。

iStreamItAll | Television & Movie Streaming Anywhere Anytime
https://www.istreamitall.com/


8人のうち主犯格2名は著作権侵害・マネーロンダリング・犯罪幇助の容疑で、残りの6名は著作権侵害の容疑でそれぞれ刑事告訴されており、ワシントンポストは量刑について「主犯格2名は懲役数十年、残りの6名は最高で5年の罪になる見通し」と報じています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
海賊版共有サイト「パイレート・ベイ」はなぜ長年問題視されながらも生き延びているのか? - GIGAZINE

著作権侵害ファイルを全部消さないと毎日1ユーザーごとに約70万円の罰金を課す判決が約2200万人の利用者を持つサイトに下る - GIGAZINE

海賊版の利用者は「方法があればお金を払って合法的にコンテンツを得る」という調査結果 - GIGAZINE

違法な海賊版サイトへのユーザー流入は世界レベルで急速に拡大している - GIGAZINE

海賊版の音楽を違法ダウンロードするユーザーの方が音楽により多くお金を使っていることが判明 - GIGAZINE

海賊版撲滅のためには正規のより安い代替品を出すのが最も効果的 - GIGAZINE

アメリカは「パイレート・ベイ」をつぶすためにスウェーデンにどのように圧力をかけたか - GIGAZINE

in ネットサービス,   セキュリティ, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.