メモ

人類史上初めて宇宙空間で犯罪が行われた可能性、NASAの宇宙飛行士が不正アクセスの疑い

by Climate State

NASAの宇宙飛行士が、離婚訴訟中の同性パートナーから「宇宙ステーションからNASAのコンピューターネットワークを通じて不正アクセスを行った」と訴えられているとニューヨークタイムズが報じています。宇宙飛行士側は容疑を否定していますが、「史上初めて宇宙空間で行われた犯罪」となる可能性があると話題になっています。

How a Bitter Divorce Battle on Earth Led to Claims of a Crime in Space - The New York Times
https://www.nytimes.com/2019/08/23/us/nasa-astronaut-anne-mcclain.html


NASA Astronaut Anne McClain Refutes Space Crime Claim by Spouse as Divorce Details Emerge | Space
https://www.space.com/astronaut-anne-mcclain-refutes-space-crime-claim.html


元アメリカ空軍の情報技官だったサマー・ウォーデンさんが自身の銀行口座に怪しい閲覧履歴があったことに気づき、銀行に問い合わせたところ、NASAのコンピューターネットワークからアクセスがあったと判明したそうです。ウォーデンさんは、同性パートナーでNASAの宇宙飛行士でもあるアン・マクレーンさんと離婚協議中でした。

マクレーンさんは2019年6月に半年間におよぶ国際宇宙ステーションでの任務を終え、地球に戻ってきたばかりでした。マクレーンさんは陸軍士官であり、イラクで800時間以上の戦闘を経験し、2013年からNASAの宇宙飛行士として任務に参加。また、マクレーンさんは2024年までに人類を月面に送る「アルテミス計画」では「人類史上初めて月面を歩く女性宇宙飛行士」の候補としてもリストアップされているそうです。


2014年にウォーデンさんと同性婚をしたマクレーンさんは、ウォーデンさんの息子を養子にしたいと考えていたそうですが、ウォーデンさんはこれを拒否。2018年にマクレーンさんは「ウォーデンさんは激高しやすい性格で、お金の管理が下手だ」という理由で、地方裁判所に子どもの養育権の共有を訴えていました。


ウォーデンさんは連邦取引委員会に提訴すると同時に、NASAの監査総監室に「国際宇宙ステーションから脅迫のメールが届いた」「銀行口座にNASAからの不正なアクセスがみられた」と訴えました。ニューヨークタイムズによると、マクレーンさんは宇宙から銀行口座にアクセスしたことは認めたものの、「あくまでも口座の残額をチェックしただけ」と弁護士を通じて主張し、容疑を否認しています。

ニューヨークタイムズの報道とウォーデンさんの主張に対して、マクレーンさんはTwitterで「これらの主張には明白な事実はありません。私たちは苦痛に満ちた個人的な別れを経験しましたが、残念なことにメディアで取り上げられています」と述べています。


マクレーンさん側の弁護士であるラスティ・ハーディン氏は「マクレーンさんが不正を働いたことを断固否定します」と述べ、マクレーンさんに完全協力するコメントを発表しました。マクレーンさんは子どもの養育費を確認するために離婚協議に入る前から何度も口座へアクセスしていて、パスワードも以前から使用しているものだったとのこと。また、ウォーデン氏から口座へのアクセス禁止を通達されたこともないと主張しています。

アメリカ・ロシア・日本・ヨーロッパ・カナダでは、「宇宙飛行士が宇宙での任務中に法的な問題に直面した時にどう対処すればよいか」というマニュアルは用意されているそうです。しかし、クリーブランド州立大学のグローバル宇宙法センター所長であるマーク・スンダール氏によれば、これまで宇宙で実際に犯罪が発生したケースはないとのこと。記事作成時点ではNASAによる調査の段階ですが、もし銀行への不正アクセスが違法であると認められた場合、宇宙で行われた人類史上初の犯罪ということになります。

by Marc Van Norden

ニューヨークタイムズはハーディン氏を通じてNASAにコメントを求めましたが、NASAはコメントを拒否。その後、NASAは宇宙関連のニュースを扱うSpace.comに対して「アン・マクレーン中佐は熟練した軍歴を持ち、イラクで戦闘任務を遂行した、NASAのトップ宇宙飛行士の一人です。国際宇宙ステーションに関わる宇宙飛行士やNASAの全従業員の個人的な問題については、NASAはコメントしません」と述べました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
子どもの「将来の夢」ランキングで宇宙飛行士の人気が下落、YouTuberの方が人気となる - GIGAZINE

NASAの機密データがRaspberry Piを侵入口として盗まれたと判明 - GIGAZINE

NASAが1泊約400万円で国際宇宙ステーションを民間に開放、商業目的の利用が可能に - GIGAZINE

宇宙と地上に別れた双子の体の変化をNASAが調査した結果わかったことは? - GIGAZINE

国際宇宙ステーションから地球の「おはよう」から「おやすみ」までを見つめるタイムラプスムービーが公開中 - GIGAZINE

宇宙で撮影された初の8Kムービーが公開中、超高画質で国際宇宙ステーションの内部が視聴可能 - GIGAZINE

国際宇宙ステーションで空気漏れが発生、気圧の低下が確認される - GIGAZINE

国際宇宙ステーションの中で「宇宙育ち」の微生物のDNA解析に始めて成功、火星探査の実現に向けた大きな一歩に - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in メモ, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.