ソフトウェア

AppleがiOSの「完璧なコピー」を販売する会社に対して訴訟を起こす


iOS・Androidなどのモバイルデバイスの仮想データを販売する新興企業Corelliumの商品は、「iOSの完全なコピー」であるとして、AppleがCorelliumに対して訴訟を起こしました。

Apple Inc. vs. Corellium, LLC | Ios | Apple Inc.
https://www.scribd.com/document/422014589/Apple-Inc-vs-Corellium-LLC


Apple Files Lawsuit Against Virtualization Company Corellium for Illegally Replicating iOS and Apple Apps - MacRumors
https://www.macrumors.com/2019/08/15/apple-corellium-copyright-infringement-lawsuit/

2019年8月15日、フロリダ州南部地区地方裁判所で「Apple対Corellium」の訴訟が開始されました。Appleは、Corelliumが販売している「仮想iOS」はウェブブラウザを使用してiOSを扱えるというもので、UI、アイコン、さらにはソースコードに至るまで全てがiOSの「コピー」だと主張しています。Corelliumはアメリカで開催されたサイバーセキュリティに関する国際会議Black Hat USA 2019にて「当社の製品はiOSの正確なコピーであり、脆弱性のテストに最適です」とうたっていたそうです。


「脆弱性を発見する」という行為は「そのソフトウェア/OSを提供する企業に報告して、セキュリティ向上に役立ててもらう」というのが名目です。しかし、Appleは「Corelliumは発見した脆弱性を販売して利益を得ることを顧客に推奨している」と述べています。

Appleは「健全なセキュリティ研究を妨げるつもりはないが、CorelliumのビジネスはApple製品に対する著作権侵害だ」と主張しており、iOSのコピー製品の恒久的な販売停止措置、同社が持つ著作権を侵害するような資料の破棄、そしてAppleの損害・損失利益・弁護士費用の支払いを求めています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
SpotifyがAppleを独占禁止法違反で訴訟も、AppleはSpotifyこそ音楽業界を破壊するものと強く批判 - GIGAZINE

「Appleは自社アプリのために他社アプリをApp Storeから削除している」としてカスペルスキーがAppleを独占禁止法違反で訴える - GIGAZINE

iPhoneの広告費をAppleが通信キャリアに負担させたとして韓国当局と紛争、Appleは異例の非難コメント - GIGAZINE

「App Storeは独占禁止法違反だとユーザーがAppleを訴えることは可能」と最高裁判所が判決 - GIGAZINE

AppleがQualcommと和解して「泥沼の法廷闘争」を終結させたと発表、和解金は約6700億円との説も - GIGAZINE

AppleにとってFBIとの法廷闘争は「会社を賭けた」決断だった - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア,   セキュリティ, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.