動画

異形の神話生物たちが「移民」として産業革命期のロンドンで暮らすファンタジー「Carnival Row」予告編公開


産業革命の絶頂期を迎えたイギリスのロンドンで、「神話の生き物たち」が移民として暮らすというAmazonのオリジナルドラマ「Carnival Row」の予告編が公開されました。ロンドンを揺るがすある殺人事件を追う刑事をオーランド・ブルームが、神話生物である羽の生えた少女をカーラ・デルヴィーニュが演じています。異形の美しいクリーチャーたちとスチームパンクな世界観が圧倒的な映像です。

Carnival Row Season 1 - Official Trailer | Prime Video - YouTube


空中で舞っているのは羽根のある人々。


群衆の中から舞い降りた羽を持つ少女、ビネット・ストーンモス(演:カーラ・デルヴィーニュ)が出会ったのは……


銃を背負った一人の男性、ライクロフト・フィロストレート(演:オーランド・ブルーム)


羽の生えた少女は人間である男性を建物の中に案内します。


二人は恋仲に。


しかし、少女たちの村には侵略者が……。


そして少女の目の前で……


ライクロフトは銃弾に倒れます。


母親の腕の中で泣き崩れるビネット。


時代はヴィクトリア朝。産業革命により経済が発達したイギリスの絶頂期です。


物語の世界線では神話の世界の生き物たちが移民として人間の世界で暮らし始めています。


警察官のような2人組から移民として問いただされるビネット。


薄暗い町並み。


ビネットは人間と見間違う姿で街に溶け込みます。


移民を巡って議会は分裂し……


街では移民差別が横行します。


「彼らは絶対に私たちを受け入れないし、私たちを理解しない」


ビネットは侍女として働き出しましたが……


ライクロフトのことを忘れられずにいました。


そんな中、死んだと思われていたライクロフトが生きているかもしれないという情報が。


一方、ライクロフトは刑事としてある事件の解決にあたっていました。


傷だらけで横たわる女性に対し……


「一連の事件の犯人を追っています」と告げるライクロフト。


ライクロフトの追う事件が一体どんなものなのかは謎のまま。


暗闇に光るナイフ。


ベッドの上のライクロフトが襲われます。


しかし、ライクロフトが目にしたのは犯人ではなく……


ビネットの姿でした。


事件の謎はどんどん深まっていきます。


「彼女は何か『異常なもの』によって奪われてしまった」


何者かに襲われる男性。


怪しげな集まりも……。


街の至るところで命を狙われる移民たち。


「彼女はあなたを愛しているからこそ、命を狙われている」


「彼らは本当のあなたを知らない」


なお、Carnival Rowは第1シーズンが2019年8月30日にアメリカで公開予定となっています。

Amazon.com: Watch Carnival Row - Season 1 | Prime Video

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ドラゴンや羽の生えたネコなど幻想的な雰囲気の立体造形「Creatures From El」 - GIGAZINE

ハリポタのファンタジー全開の魔法動物たちが暴れまくって街を大破壊する「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」コミコン版予告編ムービーがYouTubeで公開中 - GIGAZINE

世界で最も美しい本屋「Livraria Lello」はSFファンタジーのような異世界が広がっていました - GIGAZINE

ファンタジーの世界に出てくる魔法のアイテムっぽいデザインと雰囲気のサイコロセット「PolyHero Dice:Wizard 7-Dice Set」「d2 Spellbook」レビュー - GIGAZINE

「真理計」を手に少女が旅する世界的ファンタジー小説「ライラの冒険」原作の「His Dark Materials」予告編公開 - GIGAZINE

生き物の頭蓋骨を3Dスキャンしてメタリックで精密なミニチュアにした「Fire&Bone」はこんな感じ - GIGAZINE

in 動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.