ソフトウェア

オープンソース3DCGソフト「Blender」2.80リリース、UIが一新され物理ベースの新リアルタイムレンダラー・Eevee搭載


無料で使えて日本語表示も可能なオープンソースの3DCGソフト「Blender」バージョン2.80がベータ版になって8カ月、いよいよベータが取れた「2.80」が正式にリリースされました。バージョン2.80ではユーザーインターフェイスや操作性が大きく変更されており、これから使い始めるという人にも優しくなっているとのこと。

2.80 — blender.org
https://www.blender.org/download/releases/2-80/


Dev:JA/Ref/Release Notes/2.80 - wiki
https://wiki.blender.jp/Dev:JA/Ref/Release_Notes/2.80

Tiger - Blender 2.80 demo by Daniel Bystedt - YouTube


◆UIの変更
バージョン2.80は2.79と比べると見た目が大きく変わっています。2.79はこんな感じ。


そして、2.80はこんな感じ。アートワークに集中できるように、新たなダークテーマとアイコンセットでデザインを一新。アイコンはテーマごとに色分けされており、視認性が上がっています。


◆グリースペンシル(Grease Pencil)がさらに2Dドローイング&アニメーション向きに
「グリースペンシル」は、もともとは3Dモデル上に修正指示のようなメモを書き込む機能でしたが、絵を描いてアニメを作る人が登場。2.80ではグリースペンシルは普通のオブジェクト扱いとなり、よりドローイングやアニメ作りがやりやすくなったとのこと。公式YouTubeチャンネルでは作例として「HERO」というアニメが公開されています。

HERO – Blender Grease Pencil Showcase - YouTube


◆ショートカットキー
ショートカットキーも長年の拡張により割り当て可能なものが減っていたため、多数のショートカットキー設定を変更してユーザーが自分で割り当てられるようにしたキーマップがデフォルトで採用されました。ただし、以前から利用しているショートカットを活用する人向けキーマップも残されているほか、他の3DCGソフトに合わせたキーマップも用意されています。新たなキーマップでの変更一覧はこんな感じ。

⚓ T55194 Shortcut Keys Changed in 2.8x
https://developer.blender.org/T55194

新配置のキーチートシートも公開されています。

[2.8]Blender 2.80ショートカットキーチートシート(beta)|MITSUDA Tetsuo|note
https://note.mu/lab1092/n/n68184440b901

◆左クリック選択
Blenderはデフォルトで右クリックが「選択」でしたが、2.80では左クリックで「選択」するのがデフォルトになっています。選択範囲の拡張・削除はShift・Ctrlを押しながらで、右クリックはコンテキストメニューが割り当てられています。ただし、キーボードとマウスを併用する場合のために、右クリック選択も引き続き利用可能です。

また、Blenderの内部レンダーが削られ、新たな物理ベースのリアルタイムレンダラー・EeveeCyclesにリプレースされました。

なお、Blenderには「フォートナイト」「アンリアル」で知られるEpic Gamesが1億3000万円を提供することが発表されていますが、これに続いて、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」制作中のスタジオカラー、およびその子会社・スタジオQもBlender開発基金に賛同したことを明らかにしています。


この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
オープンソース3DCGソフト「Blender」で全編が作られたCGアニメ「Agent 327: Operation Barbershop」 - GIGAZINE

ロボットの彼女を怒らせたために滅亡の危機にさらされた世界を救うムービー「Tears of Steel」 - GIGAZINE

YouTubeが広告なしで動画を公開していたBlenderをブロック、BlenderはP2Pによる無料ストリーミングにチャレンジ - GIGAZINE

フォートナイトの制作会社Epic Gamesが1億3000万円をオープンソースソフト「Blender」に寄付 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.