取材

2人がぴったり寄り添えるアカネ&六花のフィギュアが「SSSS.GRIDMAN」から登場、つい応援してもらいたくなるチアガール姿も


人気TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」のヒロイン・宝多六花新条アカネが、ワンダーフェスティバル 2019[夏]に登場しました。2人の魅力を思う存分引き出した、非常にハイクオリティなフィギュアとなっています。

コトブキヤの「SSSS.GRIDMAN」ブースにあったのは……


六花とアカネの7分の1スケールPVC塗装済み完成品フィギュア。2人とも制服を着ていますが、アカネは机にだらしなく座った姿、一方の六花は脚をクロスさせた立ち姿です。それぞれのフィギュアは独立したフィギュアとなっており、アカネの机にはバジャックのフィギュアがのっています。


新条アカネ PVC塗装済み完成品フィギュア」は原型製作が中邨拓智氏、全高約21cmで価格は税抜1万2800円となっています。アカネは微笑みを浮かべてわずかに顔を傾け、脚を組んで座っています。


タイツを履いた右脚には脱ぎかけの上履きがぶら下がっていました。


一方の「宝多六花 PVC塗装済み完成品フィギュア」は原型製作が海鞘満氏、全高は24.5cm。価格は税抜で1万1000円とのこと。六花の髪が風になびいており、カーディガンも揺れ、そしてさらにスカートの裾から多くのファンをとりこにした太ももが伸びています。


アカネと同様、優しく微笑んだ表情。


足元を見ると、それぞれのフィギュアは独立した土台にのっているものの、土台の端部分がピッタリとくっつく形になっているようです。


2つのフィギュアはいずれも2019年12月発売予定となっており、両方のフィギュアをコトブキヤショップ各店にて同時購入すると、同時購入特典として「A4 アクリルボード」をプレゼントするキャンペーンが実施中となっています。


キューズQのブースでは、チアガール姿のアカネと六花のフィギュアが展示されていました。


7分の1スケール「宝多六花 チアガールStyle」は原型製作が目出ル金氏であり、価格は未定。ローラーシューズを履いた足を上げ、チアガールらしく躍動感たっぷりのポーズを取っています。


見ているだけで元気が出てきそうです。


7分の1スケール「新条アカネ チアガールStyle」は原型製作が宮田夏帆氏となっており、記事作成時点で価格は未定。胸を前に突き出したポーズを取っていて、フィギュアとはいえ目のやり場に困ってしまいます。


思わず応援してもらいたくなる出来栄えです。


また、7分の1スケール「新条アカネ 制服版」も、原型製作みしま氏でキューズQから登場しています。


ちょこんとスカートの裾を持ち上げ、可憐な印象のフィギュアとなっていました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2019[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

声で癒やしを届けてくれる個性豊かなVOICEROIDがフィギュアとなって立体でも癒やしをお届け - GIGAZINE

「天気の子」の陽菜と帆高が爆速でねんどろいど化、まさに「これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語」 - GIGAZINE

TVアニメ&劇場版も公開された「青春ブタ野郎シリーズ」からきれい過ぎて思わず見とれてしまう翔子&麻衣のウェディングフィギュアがついに登場 - GIGAZINE

「まちカドまぞく」より露出度高めの戦闘衣装シャミ子とキュートな魔法少女姿の千代田桃がフィギュア化 - GIGAZINE

柔肌とあどけなさが光るFGO「英霊旅装アビゲイル・ウィリアムズ」、ZBrushや3Dプリンターなどを駆使 - GIGAZINE

ふんわり衣装のメイドさんや豪華な着物の美女などキュート&セクシーなオリジナル女の子のフィギュアたち - GIGAZINE

エヴァからアスカ&レイのフィギュアがねんどろいどで登場、さらにプラグスーツ姿からジャージを着こなした私服姿まで盛りだくさん - GIGAZINE

原型師に思わず「人生何週目?」と聞きたくなるほどハイクオリティな「Re:ゼロから始める異世界生活」フィギュアまとめ、やはりレム&ラムが大人気 - GIGAZINE

京アニ放火事件へのメッセージ「PrayForKyoani」がワンフェスでも登場、思い出深い各作品のフィギュアが集結 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 取材,   アニメ, Posted by log1h_ik

You can read the machine translated English article here.