レビュー

無料でTwitterのUIを超シンプルなデザインに変更できる拡張機能「Minimal Twitter」を使ってみた


2019年7月からTwitterのUIが新しいデザインに変わりつつあります。今まで使い慣れてきたUIに慣れることができない人も多く出る中、強制的にTwitterを旧デザインのUIに戻す拡張機能「GoodTwitter」も登場しました。そんなTwitterのUIを、インストールするだけで非常にシンプルなデザインのUIに変更できる拡張機能「Minimal Twitter」が登場しています。

minimal-twitter | Minimal Theme for the new Twitter UI!
https://twang.dev/minimal-twitter/


Minimal TwitterはChrome版・Firefox版Safari版が公開されています。今回はChrome版をインストールします。

Minimal Twitter - Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/minimal-twitter/pobhoodpcipjmedfenaigbeloiidbflp


ChromeでMinimal Twitterの配布ページにアクセスして、「Chromeに追加」をクリックします。


確認のポップアップウィンドウが表示されるので、「拡張機能を追加」をクリック。


「『Minimal Twitter』がChromeに追加されました」というメッセージと共に、右上にMinimal Twitterの青いアイコンが表示されたらインストール成功です。


以下の画面は、Minimal Twitterを無効化した状態でTwitterを表示したところ。3カラムで構成される新UIでは、画面中央よりやや左寄りにタイムラインが表示され、右カラムにはおすすめトレンドやおすすめユーザーが表示されます。


そして、Minimal Twitterを有効化してTwitterを表示するとこんな感じ。右カラムのおすすめトレンドやおすすめユーザーは表示されなくなり、タイムラインは画面中央に表示され、かなりシンプルなデザインに。また、左カラムのメニューも画面左端に寄っているのがわかります。


慣れ親しんだ旧UIの方が使いやすいという意見がある一方で、新UIはメニューから直接ブックマークやリストといった機能にアクセスできるというメリットがあります。Minimal Twitterを使えば、旧UIのような画面中央に表示されるタイムラインと、Twitterの各機能へのアクセシビリティが高い新UIのメニューを併用でき、お役立ちです。ただし、Minimal Twitterで変更できるのはあくまでもUIだけであり、タイムライン上に表示されるプロモーションツイートや他人がいいねしたツイートは消えないので、注意が必要です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
無料でTwitterの新UIを使い慣れた旧UIに一発で戻せる拡張機能「GoodTwitter」 - GIGAZINE

Twitterが新機能テスト用のプロトタイプアプリ「twttr」をリリース - GIGAZINE

TwitterがPC用サイトで新デザインのユーザーインターフェースをテスト中 - GIGAZINE

TwitterのUIデザインが丸く・シンプルに変更、一方ネットでは「21.46%の情報が失われた」と大喜利状態の様相も - GIGAZINE

Twitterがデザインを大幅に変更、何がどのように変わったのか? - GIGAZINE

gigazine.net/news/20150722-twitter-wallpaper-removed/

in レビュー,   ソフトウェア,   ネットサービス, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.