試食

とろとろ&ふわんふわんな杏仁クリームとメロンソースが餅生地に包まれた「もちとろメロン杏仁」試食レビュー


柔らかなもちとろ生地にふわふわの杏仁ホイップクリームとメロンソースを包み混んだ「もちとろメロン杏仁」が2019年7月23日(火)からセブン-イレブンに登場しています。メロン×杏仁というあまり見ない組みあわせがどう仕上がっているのか、実際に購入して確かめてみました。

もちとろメロン杏仁 - セブン-イレブン~近くて便利~
https://www.sej.co.jp/i/item/14111117.html?category=116&page=1

これがもちとろメロン杏仁のパッケージ。


原材料名を見てみたところ、もち粉、クリーム、砂糖のほかメロン果汁シロップ、杏仁加工品、レモン果汁などが入っていました。カロリーは1つあたり147kcalです。


開封。


女性の手のひらにちょこんとのるくらいのサイズです。


高さは2cmくらい。


外側のもち生地はふわんとした弾力で……


切ってみると、とろ~んと形が崩れてしまうくらいの柔らかさ。生地の中にはふわふわの杏仁ホイップ、中央にメロンソースが入っています。


食べてみたところ、原材料名にも並んでいたレモン果汁の酸味が意外にもきいていました。杏仁豆腐をふわふわのクリームにしたような柔らかな風味がまず口の中に広がり、後からメロンの香りが追いかけてくる、やや杏仁が強めの仕上がり。メロン×杏仁という食べ慣れない組みあわせですが「こういう味の組みあわせがあってもおかしくないな」と思えるほどに自然です。一口二口で食べ終わるサイズなので、食後のデザートにぴったりでした。


なお、もちとろメロン杏仁は税込118円となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
つきたてのお餅みたいなもちプニ触感の「やわらかフィギュア(あざらしくん)」を心ゆくまでプニプニしてみたよレビュー - GIGAZINE

ショートケーキ大福やマシュマロチョコ大福などハワイで独自進化を遂げた「餅スイーツ」を実際に食べてきましたレポート - GIGAZINE

ついにタピオカミルクティーが和菓子に進出した「タピオカミルクティー 水まんじゅう」試食レビュー - GIGAZINE

みたらし団子とティラミスを融合させた新感覚のデザートをティラミス専門店「リバーレ」で食べてきました - GIGAZINE

「デザート人類学者」として閉店したケーキ屋さんのケーキを再現し続ける女性 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.