ネットサービス

ポルノサイトの閲覧履歴がGoogleやFacebookに追跡されている可能性があると専門家が警告

by geralt

ポルノサイトで何を視聴しているのかという情報はプライバシーの根幹に関わるものであり、多くの人が秘密にしたいもの。しかし、研究者らが2万を超えるポルノサイトを調査した結果、実に93%のサードパーティのドメインにユーザーの閲覧履歴データが送信されていることが明らかになりました。

Tracking sex: The implications of widespread sexual data leakage and tracking on porn websites (Preprint, July 2019) - 1907.06520.pdf
(PDFファイル)https://arxiv.org/pdf/1907.06520.pdf

Opinion | Facebook and Google Trackers Are Showing Up on Porn Sites - The New York Times
https://www.nytimes.com/2019/07/17/opinion/google-facebook-sex-websites.html

Microsoftのポスドク研究員であるエレーナ・マリス氏らの研究チームは、ウェブサイトがサードパーティにデータを送信したことを検出、照合するソフトウェアツールを用い、2万2484ものポルノサイトを調査しました。その結果、スキャン対象となったポルノサイトのうち93%が、平均7つのサードパーティドメインにデータを送信していることが明らかになったとのこと。なお、ブラウザのシークレットモードで閲覧していたとしても、データはしっかりと送信されていました。


ポルノサイトによるユーザーのトラッキングデータは、多くの場合Cookieとして収集されています。Cookieはサイトを繰り返し訪れているユーザーを識別したり、サイトにログインしたままの状態を保ったり、設定を記録したりするために役立ちます。多くのポルノサイトはトラッキングデータを分析するために他社製のツールを導入しており、トラッキングツールを使用するためにデータがサードパーティドメインに送信されているとのこと。

調査によると、Googleおよびその子会社であるDoubleClickが作成したトラッキングツールは、調査対象となったポルノサイトのうち74%で使われていました。また、Oracleのトラッキングツールを使用するポルノサイトは24%、Facebookのトラッキングツールも10%のポルノサイトで使用されていたことが確認されています。

by Pixabay

運営者がウェブサイトにトラッキングツールを埋め込むこと自体は、ウェブ業界で決して珍しいものではありません。多くのニュースサイトや通販サイトが同様のトラッキングツールを埋め込んでおり、ユーザーの情報を収集しているとのこと。ユーザーを分析する便利なトラッキングツールを提供する代わりに、サードパーティ企業はウェブサイトの訪問者のデータを匿名で受け取っているそうです。

しかし、いくらデータが匿名になっているとはいえ、閲覧履歴などの情報を総合したブラウザ・フィンガープリントを用い、個人の特定は可能だと研究チームは指摘。また、ポルノサイトのURLを構成する単語には閲覧しているポルノの種類をそのまま表わすものが多く、URLだけでも個人の性的嗜好が筒抜けになってしまう危険性があるとのこと。

マリス氏は「アダルトサイトで用いられているトラッキングメカニズムが、通販サイトなどと同様のものであるという点は非常に大きな意味を持ちます」と述べ、小売サイトで服を選ぶのとは違い、ポルノサイトの閲覧履歴や性的嗜好ははるかに個人的な情報だと主張。ポルノサイトは自らが保持するデータの性質を、より深く考えるべきだとしています。

by Lela Johnson

サードパーティ企業がポルノサイトから収集したデータを使って何をしているのかは不明であり、GoogleおよびFacebookはポルノサイトによって収集されたデータを、パーソナル広告の表示などに役立てていないと主張しています。Googleの広報担当者は「アダルトコンテンツを含むウェブサイトでのGoogle広告掲載は許可されていません。また、ユーザーの性的関心に基づく広告表示やプロフィールの作成を禁じています」とコメント。また、Facebookも同様の説明をしましたが、Oracleは記事作成時点でコメントを発信していません。

しかし、たとえデータが積極的に使用されていない場合であっても、データそのものはサードパーティに保管されたままであると研究チームは指摘。また、ユーザーのトラッキングデータを収集していることを明記しているポルノサイトは全体の17%だけであり、多くのユーザーは自身の閲覧履歴がトラッキングツールに収集されていると知りません。マリス氏は、「性的同意を得る場合と同様に、沈黙を同意と誤認してはいけません」と述べました。

by Daria Shevtsova

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
人気アダルトサイトPornhubが「宇宙人」関連のポルノ検索数について報告、人類は宇宙人のセックスに興味津々だと判明 - GIGAZINE

フェイクポルノを正式に違法とする地域が初めて登場 - GIGAZINE

人気ポルノサイト「Pornhub」で2018年を象徴するキーワードは「Fortnite」「Hentai」「クッパ姫」など - GIGAZINE

世界最大のポルノサイトが成年向けコンテンツを禁止したTumblrを買収したがっている - GIGAZINE

女性のアダルトムービーの好みは国・地域によってどう違うのか?を人気ポルノサイトが分析 - GIGAZINE

Google検索が明るみにする人々の秘密や欲望をムービーで解説 - GIGAZINE

「ポルノを見ているお前を盗撮した」と脅迫し、動画を人質に身代金を要求するサイバー攻撃が急増中 - GIGAZINE

in ネットサービス,   セキュリティ, Posted by log1h_ik

You can read the machine translated English article here.