ハードウェア

新しいMacBookでは評判が悪かったキーボード設計が見直されるとのリーク

by Ian Dick

MacBookの2015年モデルから4世代にわたって採用されてきたバタフライ構造キーボードは、薄くスタイリッシュな反面、ホコリがたまると故障しやすいという問題を抱えており、過去には集団訴訟にまで発展していました。そんな中、Appleのリーク情報でおなじみのアナリストのミンチー・クオ氏が、2019年末に発売されるMacBook Airや次世代MacBook Proでは、キーボードの設計が刷新されると予測しています。

郭明錤:2019年下半年新款MacBook可能舍弃蝴蝶键盘|郭明錤|MacBook|键盘_业界_新浪科技_新浪网
https://tech.sina.com.cn/it/2019-07-04/doc-ihytcerm1268274.shtml

Kuo: Apple to include new scissor switch keyboard in 2019 MacBook Air and 2020 MacBook Pro - 9to5Mac
https://9to5mac.com/2019/07/04/kuo-new-keyboard-macbook-air-pro/

Ming-Chi Kuo: Apple set to ditch finicky butterfly keyboard | Philip Elmer‑DeWitt
https://www.ped30.com/2019/07/04/apple-butterfly-scissor-keyboard/

バタフライ構造キーボードとは、キーを4点で支持する構造のキーボードのことで、キーボードを非常に薄くできるというメリットがある反面、キーボードのすきまにホコリがたまると故障しすいという欠点がありました。このため、過去には消費者らが「MacBook Proのキーボードに不具合がある」として集団訴訟に踏み切ったこともあり、Appleは不具合を認める形で無償のキーボード修理プログラムを実施していました。

Appleの新製品情報に詳しいアナリストのミンチー・クオ氏はこのバタフライ構造キーボードについて、「故障しやすく、キーストロークがほとんどないためユーザーにも不評だった」と指摘。しかも、平均的なキーボードに比べて250~350%も製造コストが高いため、無償でのキーボード修理プログラムの実施も相まって、Appleの利益を大きく圧迫していると分析しています。


以下の記事を読むと、バタフライ構造キーボードの不具合や、それにより発生した問題の詳細が分かります。

「AppleはMacBook Proのキーボードの欠陥で大きな損害を生むことになる」とiFixitのCEOが指摘 - GIGAZINE


またクオ氏は「2019年末に発売されるMacBook Airではキーボードの設計が見直され、グラスファイバーにより補強されたシザースイッチ方式のキーボードが採用される」と予想。シザースイッチ方式は、バタフライ構造キーボードが採用される以前のMacBookで採用されていた方式で、この変更により現行モデルよりも高い耐久性とキーストロークを兼ね備えたキーボードになるとのことです。

以下の画像のうち左図がシザースイッチ方式で、右図がバタフライ構造キーボードを表しています。


キーストロークを確保するためキーが高くなりますが、クオ氏は「その差はごくわずかで、大抵のユーザーは見分けがつかないでしょう」と述べており、デザインへの影響は最小限度だということです。また、クオ氏は平均的なキーボードよりも250~350%も高コストだったバタフライ構造キーボードが廃止されることで、コストパフォーマンスが大きく改善されると予想。新型キーボードを搭載したMacBookの出荷台数は、2020年までに500~700%も増加すると見積もられています。

キーボードの設計を刷新したMacBook Airは2019年末に、MacBook Proは2020年にそれぞれ登場するとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「AppleはMacBook Proのキーボードの欠陥で大きな損害を生むことになる」とiFixitのCEOが指摘 - GIGAZINE

AppleはMacBookのキーボードで発生した不具合により集団訴訟を起こされている - GIGAZINE

次期iPhoneではiPhoneからApple WatchやAirPodsをワイヤレス充電可能になる可能性 - GIGAZINE

ミニLED技術を採用した新しいiPadとMacBookが2020年~2021年にかけて登場するとApple製品の有名アナリストが発表 - GIGAZINE

Appleの「WWDC 2019」で発表されたiOS13・iPadOS・watchOS6・macOS Catalina・Mac Proなどまとめ - GIGAZINE

28コアIntel Xeonプロセッサ&最大1.5TBメモリ搭載可能なモンスター機「Mac Pro」が発表 - GIGAZINE

Mac向け最新OS「macOS Catalina」をAppleが発表 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in ハードウェア, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.