デザイン

液体のり「アラビックヤマト」を脳がとろける「ASMR」ぽい気泡わり専用にした「やみつき感触トイ 気泡わり専用アラビックヤマト」が登場


液体のり「アラビックヤマト」のフタ部分からカピカピになったのりを剥がしたり、スポンジ状の塗り口から液状のりを噴出させたり……という本来とは全く関係のない遊び方をしていた人は多いはず。このような遊び方のうち、「容器の中の気泡を2つに割る」という何ともいえない気持ちよさがある遊びに最適化した 「やみつき感触トイ 気泡わり専用アラビックヤマト」が登場しました。「アラビックヤマトの気泡で遊んだ人サミット&気泡わりチャンピオン大会」というイベントを視野にいれつつ、クラウドファンディングで出資が募られています。

ヤマト㈱公認、おもちゃクリエーター高橋晋平氏考案の気泡を割る手遊びのための液状のり 『やみつき感触トイ 気泡わり専用アラビックヤマト』 ㈱ウサギが開催するクラウドファウンディングにて7月1日(月)からプロジェクト始動|NEWS|ヤマト株式会社
https://www.yamato.co.jp/news/detail/242

アラビックヤマトでついついやってしまう、あの懐かしい手遊びをおもちゃ化したい!(By 株式会社ウサギ 高橋晋平(おもちゃクリエーター)) - クラウドファンディング | Kibidango【きびだんご】
https://kibidango.com/965

液体のり「アラビックヤマト」の容器を傾けて気泡で遊んだり、容器を絞ってスポンジ状の塗り口から空気の泡や泡状のりを噴出させたり、フタの中でカピカピに乾いたかたまりをはがして遊んだり……と、本来とは無関係な使い方で遊んでいた人は多いはず。


実際にアンケートをとってみると、アラビックヤマトを文房具として以外の使い方で遊んでいた人は全国的にも多いことが判明しました。


そこで、おもちゃクリエーターの高橋晋平さん(右)が実際にアラビックヤマト開発元のヤマト株式会社にかけあい、作り出したのが「気泡わり専用アラビックヤマト」。気泡わり専用アラビックヤマトの開発にはヤマト株式会社のリテール商品企画室に所属する宿谷尚代さん(左)と、研究開発室に所属する竹内憲太郎(中央)さんが携わりました。


気泡わり専用アラビックヤマトがどんなアイテムなのかは以下のムービーから確認できます。

気泡わり専用アラビックヤマト【クラウドファンディング | Kibidango(きびだんご)】快感ASMR - YouTube


気泡わり専用アラビックヤマトは容器の中で気泡を割る気持ちよさの最適化に成功したというアイテム。


容器を横倒しにすると、最初は大きな気泡が1つだけある状態ですが……


容器をくるくる回していると、徐々に気泡の真ん中あたりにくびれができてきて……


2つの気泡として分離します。気泡が「ぷにゅん」と割れる様子は「何とも言えず気持ちよくて、癒やされる」とのことで、視覚だけで生じるASMRともいえます。


おもちゃクリエーターの高橋さんは子どもの頃に 「俺は気泡を割る上手さは世界最強だぜ!」と妄想しつつ遊んでいましたが、その体験を誰かと共有することはありませんでした。しかし、2018年にこの思い出を知人に話したところ「私もやってた!」と思わぬ答えが返ってきたそうです。そこから、高橋さんは以下のような考えに至りました。

僕はある仮説を立てました。もし「アラビックヤマトの気泡を割ってた人、集まれ~!」という発信をしたら、全国各地で似たような思い出を持っている人たちから強い共感の声が上がり、その仲間たちはもう一生の友達になれるのではないか?


この仮説を確かめるべく高橋さんは気泡わり専用アラビックヤマトの開発に踏み切ったそうです。

気泡がちょうど半々に分割される位置の特定には、高校教師兼芸人の「タカタ先生」が協力。


タカタ先生の圧倒的な数学力で……


以下のような数式で、中心線の位置を求めていきました。


このような尽力のもと作られた気泡わり専用アラビックヤマトがこれ。オリジナルのスティックのりと同じデザインのシールが貼られていますが、本来「液状のり」と書かれている部分は「気泡わり」に変わっています。


側面にはタカタ先生と求めた数式に基づく目盛り。中心線に気泡の境目がくれば、完璧な気泡わりができるそうです。


オリジナルと比較するとこんな感じ。内容量も最初から違っていることがわかります。


なお、2019年10月30日(水)夜には、「アラビックヤマトの気泡で遊んだ人サミット&気泡わりチャンピオン大会」を東京で開催予定。気泡わり専用アラビックヤマトは記事作成時点でクラウドファンディングプラットフォームのKibidango【きびだんご】で出資を募っており、気泡わり専用アラビックヤマト1個が送料・税込1500円の出資でゲットできるほか、イベント参加チケット付の気泡わり専用アラビックヤマトが税込3500円の出資でゲット可能です。

クラウドファンディング自体は既に目標額の10万円を達成しており、製品化は確実。締め切りは2019年8月28日23時59分となっています。

アラビックヤマトでついついやってしまう、あの懐かしい手遊びをおもちゃ化したい!(By 株式会社ウサギ 高橋晋平(おもちゃクリエーター)) - クラウドファンディング | Kibidango【きびだんご】
https://kibidango.com/965

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
脳がトロける「ASMR」ムービーはメンタルだけでなく身体的にも好影響が現れることが判明 - GIGAZINE

石けんを削ることで脳がトロけるぐらい気持ち良く感じる現象「ASMR」として流行中 - GIGAZINE

音で気持ちよくなるASMRムービーが「低俗なポルノコンテンツ」として中国で全面的に禁止される - GIGAZINE

「ボブの絵画教室」の声を聞くと脳がトロけるように感じてしまう現象「ASMR」とは? - GIGAZINE

キーボードを切断してサンドイッチを作り出す狂気のムービー「キーボードクラッシャーのランチ」 - GIGAZINE

in 動画,   デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.