試食

華やかな茶葉感あふれるミルクティー「クラフトボス ミルクTEA」が登場、一足先に飲んでみた


サントリーの「CRAFT BOSS(クラフトボス)」に紅茶第2弾である「クラフトボス ミルクTEA」が2019年7月2日(火)から登場します。第1弾のクラフトボスTEA ノンシュガーと同じくすっきり軽やか系の味わいで、「紅茶の香り」を押した新感覚ミルクティーとのこと。一足先に入手できたので飲んでました。

「クラフトボス」から紅茶 第2弾!「クラフトボス ミルクTEA」新発売 | ニュースリリース | サントリー食品インターナショナル
https://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0835.html

これがクラフトボス ミルクTEA。内容量は500mlですがやや太めで背が低いボトルです。


全長123.8mmのiPhone SEと比較すると大きさはこのくらい。


原材料名を見てみたところ、牛乳・砂糖・乳製品・紅茶のほか食塩やデキストリンも含まれていました。


カロリーは33kcalで、炭水化物は6.5g。


ボトルキャップを開けてみたところ、香りは「ペットボトルのミルクティー」の想像から外れませんが……


飲んでみると、甘いジュースのような口当たりではなく、ほんのりとお茶の渋みやうまみが感じられ、紅茶をいれた時のような「茶葉感」がありました。甘すぎないのでこれから暑くなる季節にもべたつかず、すっきりと飲むことができそうでした。よくあるペットボトルのミルクティーだと思って飲むと「おっ」となるほどの差を確かに感じます。


なお、クラフトボス ミルクTEAは2019年7月2日(火)から購入可能で、価格は税別170円となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
王族気分を味わえる異空間な紅茶&インド料理専門店「ダージリン」に行ってきました - GIGAZINE

宝石のような美しさのリキュール漬け氷砂糖「ミヒェルゼン キャンディス」で紅茶のレベルを上げてみました - GIGAZINE

茶葉の栄養成分まるごとの本格的なお茶が楽しめる「ヘルシオお茶プレッソ」レビュー - GIGAZINE

究極の1杯が作れる「SPECIAL.T」で10種類のお茶を入れてみました - GIGAZINE

「集中力がアップする」といわれる紅茶や緑茶に含まれる「テアニン」とは? - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.