試食

スッキリしたミントの香りとビターなチョコレートの味わいがさわやかな「パブロスムージー 飲むチョコミント」を飲んでみた


パブロスムージー 飲むチョコミント」が焼きたてチーズタルト専門店「PABLO(パブロ)」より2019年5月15日から販売開始されています。ペパーミント&スペアミントのWミントシロップに、クリームチーズとホワイトチョコレートソースをあわせたスムージーを飲むと、夏らしいさわやかなミントの香りとチョコの豊かな味わいが楽しめるとのことなので、実際に店に行って飲んできました。

チーズケーキ革命!焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)
https://www.pablo3.com/news/detail/?seq=852


「PABLO」のカフェ併設店舗「パブロカフェ」に到着。「パブロスムージー 飲むチョコミント」は焼きたての「PABLO mini」などのスイーツと一緒にドリンクを提供しているパブロカフェでしか注文できないので注意が必要です。


メニューには期間限定で登場している新作スイーツが記載されていました。


注文してから5分ほどでパブロスムージー 飲むチョコミント(税込650円)が完成。


2種類のミントシロップを使用したというスムージーにはチョコチップが浮かんでいます。


クリームチーズ入りホイップクリームにはビターチョコレートソースがたっぷりかかっていました。


スプーンはついておらず、ストローの先がスプーン状になっているわけではないので、上のクリームだけ先に味わうのは少し難しそうでした。


さっそくスムージーを飲んでみると、さわやかなミントの香りとほどよい甘さが口の中いっぱいに広がりました。それと同時に、ホワイトチョコレートソースとチョコチップから芳醇(ほうじゅん)なチョコレートの風味が感じられましたが、細かく砕けた氷のおかげで冷たくてすっきりした飲み口に仕上がっています。


スムージーが少し減ってきたころに、ストローでスムージーとホイップクリームを混ぜて飲んでみると、ミントの風味にホイップクリームの濃厚なコクがプラス。クリームにはチーズの塊が混じっているので、時折感じられる酸味が良いアクセントになっていました。


最後まで飲むと、太めのストローでも飲みきれなかった大量のチョコチップと氷が見えてきました。カップに口をつけて氷とチョコチップをまとめて食べると、冷たさで頭がキーンとした後、ザクザクしたチョコチップの甘くてほんのりビターな味を堪能することができました。


「パブロスムージー 飲むチョコミント」は2019年5月15日~9月14日までの期間・数量限定販売で、価格は税込650円です。提供されている店舗はここから確認できます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ブラックサンダーにミントが入って甘さと爽やかさをバランス良く楽しめる「ブラックサンダープリティスタイル チョコミント」を食べてみた - GIGAZINE

チョコミントのミント感をガツンと増した爽快感たっぷりの「31 スーパーチョコミント」をサーティワンで食べてきた - GIGAZINE

見た目も味もまんまプリンアラモードなスタバの「プリン アラモード フラペチーノ」などスタアバックス喫茶メニューを食べてきた - GIGAZINE

バター化したパッションフルーツ「リリコイバター」が南国み感じられる至福の食べ物でした - GIGAZINE

チーズバーガーが新感覚のミニスイーツに仕上がった「チーズチョコレートバーガー」をMY CAPTAIN CHEESE TOKYO1号店で買って食べてみた - GIGAZINE

3種類のバニラアイスを一度に堪能できる「バニ バニ バニラ!」やフルーツの果肉と紅茶のマリアージュを楽しめる「フルーツティー」などをサーティワンで食べてきた - GIGAZINE

コーヒージェリーと濃厚クリームが混然一体となった新感覚ドリンク「ジェリコ」の「鴛鴦(えんおう)茶」「豆乳オーレ」をコメダ珈琲店で飲んできた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.