試食

熟成抹茶クリームをたっぷり使用したサクサク生地のシュークリーム「熟成抹茶シュー」をビアードパパで買って食べてみた


シュークリーム専門店のビアードパパから、熟成させた抹茶を使用したクリームをたっぷり詰めた「熟成抹茶シュー」が2019年5月8日より登場しています。抹茶をあえて寝かせることで、摘みたての茶葉には無い豊かな旨みとコクが生まれるという熟成抹茶のシュークリームは一体どんな味なのか、実際に食べて確かめてみました。

季節限定イベントシュー:熟成抹茶|シュークリーム専門店 ビアードパパ
https://www.beardpapa.jp/lineup/season.php


ビアードパパの作りたて工房に到着。


店頭には、期間限定メニューの登場をアピールする看板が立っていました。


ということで、実際に実際にシュークリームを購入してきました。


熟成抹茶シュー(税込230円)をお皿に取り出してみるとこんな感じ。


シューの直径は交通系ICカードの長辺とほぼ同じです。


生地の表面には抹茶がふんだんに振りかけられていました。


半分に切ってみると、淡い緑色のクリームがぎっしり詰まっているのが分かります。


食べてみると、シュー生地はサクサクとしつつも、しっとりとした食感に仕上がっていました。そして、クリームからは芳醇(ほうじゅん)な抹茶の香りに加え、重厚なコクと上品な甘みを感じることができます。生地にかかっている抹茶のほろ苦さが良いアクセントになっていて、まったりとしたクリームの味わいを引き締めてくれるので、たっぷり詰まったクリームを最後まで飽きずに堪能することができました。


「熟成抹茶」は2019年5月1日から5月31日までの期間限定で販売されていて、価格は税込230円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
本格派の宇治抹茶と黒糖を使ったカリカリ生地の期間限定シュークリーム「濃い抹茶」と「かりんとうシュー」をビアードパパで買って食べてみた - GIGAZINE

レモン生搾りで食べる令和最初の濃厚レアチーズパンケーキ「ブルーベリーレアチーズパンケーキ」をEggs ‘n Thingsで食べてきた - GIGAZINE

3種類のバニラアイスを一度に堪能できる「バニ バニ バニラ!」やフルーツの果肉と紅茶のマリアージュを楽しめる「フルーツティー」などをサーティワンで食べてきた - GIGAZINE

行列パンケーキ店の代名詞「Eggs ‘n Things」のハワイ本家は日本のパンケーキとは別物、「ふりかけ焼まぐろ」など試食レビュー - GIGAZINE

コーヒージェリーと濃厚クリームが混然一体となった新感覚ドリンク「ジェリコ」の「鴛鴦(えんおう)茶」「豆乳オーレ」をコメダ珈琲店で飲んできた - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.