ハードウェア

「民間初の月面着陸」に惜しくも失敗し墜落した探査機から送られた最期の写真

by Israel To The Moon

民間として初めて月面着陸ミッションに挑戦したイスラエルのSpaceILは、2019年4月11日、2月に打ち上げた月面探査機「Beresheet lander」の月面着陸がマシントラブルによって失敗したことを明らかにしました。Beresheet landerはそのまま月面に衝突したそうですが、その直前に撮影された写真がプロジェクトのスタッフによって公開されています。

This Is the Stunning Picture Israel’s Lunar Lander Took Right Before It Crashed - Motherboard
https://motherboard.vice.com/en_us/article/kzmqez/this-is-the-stunning-picture-israels-lunar-lander-took-right-before-it-crashed

SpaceILのメンバーであるElad Ratson氏が公開した、Beresheet landerによる最後の写真が以下。真っ暗な宇宙と太陽からの入射光によるレンズフレア、そして月面のクレーターがくっきりと映し出されています。


イスラエルのSpaceILは2011年に設立された民間宇宙団体。Beresheet landerはGoogleがスポンサーとなって開催された月面無人探査コンテスト「Google Lunar X Prize」に向けて始まったプロジェクトでしたが、コンテストの期日である2018年3月31日に間に合わず、2019年2月にSpaceXのファルコン9ロケットで打ち上げられました。なお、「Beresheet」は旧約聖書の最初の書である「創世記」を意味するヘブライ語だとのこと。以下の映像はSpaceILによる月面着陸プロジェクトのプロモーションムービーです。

SpaceIL - Beresheet's Journey to the Moon - YouTube


以下の画像に写っているのがBeresheet lander。直径は2m、高さ1.5m、重量はおよそ150kgで、プロジェクトの費用はおよそ1億ドル(約110億円)といわれています。

by TaBaZzz

Beresheet landerのミッションが成功すれば、イスラエルはアメリカ・ソ連・中国に続いて4番目に月面着陸を成功させることとなり、さらに月面着陸国家が関与しない民間のプロジェクトとして初の月面着陸達成という快挙となる予定でした。Beresheet landerは月面着陸への軌道に無事入ったものの、その後のエンジントラブルによって月面からの高度約149mというところで通信が途絶。そのまま月面に墜落したとみられています。

着陸実験はYouTubeでライブ配信されていて、以下からその録画を見ることができます。最後の画像を送信した後に突然探査船からの通信が途絶えてしまう瞬間は以下のムービーの35分14秒辺りから見ることができます。

LIVE broadcast - Beresheet lands on the Moon Fasten your seatbelts, we are about to land. - YouTube


Ratson氏によると、Israel Aerospace Industries(イスラエル航空宇宙産業)から手に入れたBeresheet lander最後の写真は、高度およそ7500mの時点で送信されたものとのこと。


また、SpaceILのチームは「信じ続けてください。私たちはもう少しだったのに不幸にも着陸プロセスでうまくいきませんでした。今後のためにもさらなる改善を行います」というコメントと共に、金色に輝くイスラエルの国旗と月面の2ショットを公開しました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
月の資源を採掘するのは現実的なことなのか? - GIGAZINE

NASAの火星探査機オポチュニティが予定の60倍という超長期ミッションをこなせた理由とは? - GIGAZINE

皆既月食中の月にいん石が衝突、その様子が世界に配信される - GIGAZINE

約5万枚の写真をつなぎあわせて超高解像度の月の写真を作成した猛者現る - GIGAZINE

中国の月面探査機内で綿花が発芽、月面で初めて植物が成長する - GIGAZINE

中国の無人探査機「嫦娥4号」が世界で初めて月の裏側に着陸 - GIGAZINE

人類史上でただ一人だけ月面に埋葬された人物とは? - GIGAZINE

in ハードウェア,   サイエンス,   動画, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.