動画

キャプテン・マーベルの主演女優ブリー・ラーソンが監督したコメディ映画「ユニコーン・ストア」


アベンジャーズ誕生の鍵を握るヒーロー、キャプテン・マーベルを演じたブリー・ラーソンが主演かつ監督を務めた映画「ユニコーン・ストア」の予告編がYouTubeで公開中です。サミュエル・L・ジャクソンブラッドリー・ウィットフォードらが出演するコメディー映画となっています。

Unicorn Store | Official Trailer [HD] | Netflix - YouTube


カラフルな絵の具を塗りたくる女性。


足元にちらばるラメ。


きらきら輝くラメを吹き付けて……


満足げに笑顔を浮かべるのはキット(演:ブリー・ラーソン)


キットが描いていたのはキャンバスからはみ出るカラフルな絵画。しかし、その絵を目にした人たちは……


この表情。


成績は全て「Poor(悪い)」


芸術の世界を志したキットですが全く目が出ず、やむを得ず実家に戻ることに。


堕落した日々を送ります。


そんな日々の中、心機一転、キットは会社に勤めることに……。


コピー機を開いたままコピーをするなど、見事なまでの仕事できなさを発揮。


「これは、あなたのやりたかった仕事?それとも他に夢があった?」とキットが尋ねたのは……


同じ職場の男性。


「子どもの頃はフィギュアスケーターになりたかった。でも両親がレッスン代を払えなくて……」と予想外の答え。


カラフルな絵の具まみれの姿とは一転、地味な服を着て働くキットのもとに……


一通の手紙が届きます。


手紙に書かれているのは「準備はできている?」というメッセージ。


「何の準備?」とキットはけげんな顔。


そして訪れたのは……


「The Store」というネオンの看板を掲げたお店。


店の中で待ち受けていたのは……


「セールスマン」を名乗る男性(演:サミュエル・L・ジャクソン)


「君が必要とするものを売ってあげよう」


セールスマンが示したのはユニコーンの写真。


実は、キットの子どもの頃の夢は「ユニコーンの飼い主になること」。セールスマンは「あなたが一人前の大人であると証明できれば、ユニコーンを売ってあげよう」と提案します。


ユニコーンを飼えると聞き興奮状態のキット。


ユニコーンを飼うためにはユニコーンの家が必要だ、ということでホームセンターへ。


「ここを馬小屋にする」と意気込みますが……


「こんな地下じゃポニーでも住むのを嫌がる」とツッコミ。


もちろん両親は「ユニコーンを飼う」というキットの発言に「冗談のつもりか?」「飼うなら犬にしなさい!」と大反発。


そんな両親に対して「期待はずれな娘で悪かったわね!」とブチギレ。


大人にはなれず……


仕事はうまくいかず……


両親はあきれ気味。


そんな中でキットは大人になりユニコーンを手に入れることができるのか?


「大人になる時、すごく大切にしていることで失敗することもある」


「実力を見せて!」と語るセールスマンの背後には干し草の山。


そしてキットは……


華麗なるイメチェン。


「例え大人になったとしても、人生に魔法は必要」


なお、ユニコーン・ストアは2019年2月にNetflixが配信権を獲得しており、2019年4月5日(金)から配信がスタートしています。

ユニコーン・ストア | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
https://www.netflix.com/jp/title/81034317

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「愛と死とロボ」を過激に描いた短編がこれでもかと詰まったNetflixの異色アンソロジー「ラブ、デス&ロボット」予告編 - GIGAZINE

全編iPhone Xによって撮影された短編映画「Three Minutes」がYouTubeで公開中 - GIGAZINE

映画「犬ヶ島」に登場した約40秒の「寿司を握るシーン」を作り続けた32日間の様子を1分のムービーにまとめるとこうなる - GIGAZINE

スシを女体盛りした映画「Sushi Girl」予告編ムービー - GIGAZINE

息を飲む美しさの短編アニメ「Fox And The Whale」が無料公開中、クジラを探し求めるキツネの幻想的な物語 - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.