映画

指輪物語を生み出した伝説的作家・トールキンの人生に迫った伝記映画「TOLKIEN」最新予告編公開


1954年に発表された小説「指輪物語」はAmazonによるドラマ化が控えているなど、発表から数十年たっても人気の高い作品です。指輪物語の作者であるJ・R・R・トールキンは孤児として育ち、学生時代には友人に恵まれつつも、第一次世界大戦により大きく人生が変わってしまうという生涯を送りました。冒険と友情を主題とした指輪物語がつづられたのはなぜなのか、トールキンの人生に迫った伝記映画「TOLKIEN」の最新予告編が公開されています。

TOLKIEN | Trailer 2 | FOX Searchlight - YouTube


20世紀、イギリスの街を歩く2人。


レストランの中で……


「子どもの時から言語に魅せられているんだ」と話しだすトールキン(演:ニコラス・ホルト)。


向かい合っているのは後にトールキンの妻となるエディス(演:リリー・コリンズ)


自分で言語を作り出した、というトールキンに驚くエディス。


「物語を作っているんだ」


「伝説だよ」


「あなたの物語を教えて。どんな言語を使ってもいいから」


J・R・R・トールキンの人生に基づく物語。


子ども時代や……


戦争


学生時代の友情


「秘密結社を作ろう。兄弟であることを誓い合うんだ」


「僕たちの力で世界を変えるんだ」


物語に没頭するトールキン。


そして、エディスとの出会い。


愛し愛されることを知ります。


しかし、そんなさなかに勃発した第一次世界大戦がトールキンの世界を大きく変えることになります。


エディスと離れ……


トールキンはイギリス陸軍に入隊。


そして全ては過去に。


穏やかな学生時代


友人の死


戦火にトールキンが見たものとは……。


伝説的作家はなぜ指輪物語を書く必要があったのか。


「これはただの友情じゃないんだ」


「同盟、目に見えない同盟なんだ」


TOLKIENは2019年5月10日に全米公開予定となっており、日本での公開日は記事作成時点で未定です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
指輪物語の原作者トールキンはなぜ「中つ国」を書かざるを得なかったのか?を描いた伝記映画「TOLKIEN」予告編公開中 - GIGAZINE

指輪物語で学ぶニュージーランド航空の機内安全ビデオが非常に秀逸 - GIGAZINE

無料でピクサーのストーリーテリング技術を学べる「The Art of Storytelling」が公開に - GIGAZINE

簡単に「ベストセラー小説」を書くための文章テクニックとアドバイスを集めた「How to Create an Instant Bestselling Novel」 - GIGAZINE

スティーヴン・キングが語る「小説家として成功するために知るべきすべてのこと」 - GIGAZINE

小説を書き上げるために役立つ5つのポイント - GIGAZINE

「物語」というものを人類が何千年も愛し続けている理由とは? - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.