サイエンス

女子が自慰行為を行うのは普通のことなのか?

by Foundry

「女の子がマスタベーション(自慰行為)することは普通ですか?そして、健康に影響はありますか?」という17歳の少女の質問に、学術系メディアのThe Conversationが回答を掲載しています。性に関する事柄を誰かに直接尋ねるのは難しく、かといってGoogle検索では適切な答えが返ってこないこともしばしば。The ConversationのQ&Aコーナーでは、そんな質問に対してシドニー工科大学准教授のMelissa Kang氏が答えています。

I Need to Know: 'is it normal for girls to masturbate?'
https://theconversation.com/i-need-to-know-is-it-normal-for-girls-to-masturbate-112393

オーストラリアで行われた16~69歳を対象とする大規模な(PDFファイル)調査で、男性の72%、女性の42%が過去1年の間でマスタベーションをしたと答えています。またアメリカで暮らす14~17歳を対象とした調査では、17歳になるまでに女性の58%がマスターベーションを経験したと回答しました。これは男性の80%という数字に比べると少ない数字ですが、女性が「マスタベーションをしている」と答えることを避けている可能性もあり、女性のマスタベーションは十分に「一般的」だといえます。慣習的に、マスタベーションは少年たちにとっては「受け入れやすい」ものですが、女性の間でオープンにマスタベーションについて語られだしたのはごくごく最近です。

マスタベーションは多くの場合、自分の性器に触れ、性的興奮や喜びを得ることをいいます。性器以外の場所として乳首が用いられることや、指や手の代わりに大人のおもちゃが使われることも。

女性にとって最も敏感な場所はクリトリスであることは、知っておくと役立つ知識であるとKang氏は語ります。オーストラリアの研究では、男女が性行為に及ぶ時、オーラルセックスや手を使って刺激している時に女性はオーガズムに達しやすいということが示されていますが、これはクリトリスへの刺激があるためとのこと。


クリトリスは刺激された時に快感を得て肥大する、神経と血管を束にしたもの。見た目には少し突き出ているだけですが、実際には膣の裏側、後ろ10cmほどにまで伸びています。ペニスや指などを膣に入れた時に気持ちよさを感じるのはこのためです。

現代の科学をもってしてもクリトリスが全て理解されているわけではありません。しかし、これまでに行われた研究で、クリトリスへの刺激が痛みやストレスを解放することが示されています

マスタベーションは自分の体と感覚を探求する優れた方法であり、その時が来たら、妊娠やHIV感染症のリスクを避けてパートナーとコミュニケーションを取るための方法にもなります。また、幼い子どもが性器に触れている様子を保護者が目撃することもあり、性的に成熟する前でも人はマスタベーションから喜びを得られると考えられています。

by ID 1866946

セクシュアリティは感情、考え、信念、喜びやオーガズムを感じる能力と関わっています。マスタベーションについてネガティブな考えを持っていると、行為に対して恥や罪悪感を抱くかもしれませんが、マスターベーションの頻度に「正しい」「間違っている」という基準はありません。マスターベーションを日常生活の妨げにしないためにも、自然な行動として性について話し合っていくことが大切です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
女性が自慰行為を学習できる性教育ゲーム「HappyPlayTime」 - GIGAZINE

自慰行為をやめると体にどんな変化が起きるのか? - GIGAZINE

「相互マスタベーション」が男女間のオーガズム格差を解消するという主張 - GIGAZINE

脳全体が活性化して茫然自失状態になるなど「女性のオーガズムのナゾ」の科学的解説 - GIGAZINE

オーガズムに就寝中でも達する女性がいるのはなぜなのか? - GIGAZINE

in サイエンス,   Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.