動画

マイケル・ジャクソンに性的虐待を受けたという告白を追うドキュメンタリー「Leaving Neverland」


Thriller」「Bad」「Smooth Criminal」などの数々の名曲を世に送り出し、「キング・オブ・ポップ」とまで称えられたマイケル・ジャクソンの生涯には数々の暗いゴシップがつきまといました。「Leaving Neverland」は少年時代にマイケル・ジャクソンに性的虐待を受けたと訴える被害者の2人を追ったドキュメンタリーで、予告編が公開されています。

Leaving Neverland (2019) | Official Trailer | HBO - YouTube


マイケルジャクソンの全盛期には、誰もがマイケルと会いたがり、誰もがマイケルと一緒に居たがりました。


インタビュアーに「7歳のとき、マイケル・ジャクソンが個人所有していた遊園地『ネバーランド』を家族と一緒に訪れたか」と尋ねられたウェイド・ロブソンさんは……


「ネバーランドは悪いことを全て忘れることができる、夢のような施設でした」と語り出します。


ネバーランドにはミニSLやメリーゴーラウンドなどの遊園地の施設があるだけでなく……


ジャンクフードを食べながら映画を見放題。


子ども時代にやりたくなることは何でも叶えてくれる場所でした。


ウェイド・ロブソンさんの母親は「マイケルは親切で思いやりのある人だという印象を受けた」と語ります。


「そう信じることは簡単なことでした」


「しかし、おとぎ話には裏があったんだ」と語る画像の男性がウェイド・ロブソンさん。


「マイケルは『僕たちがしていることを誰かに見つかったら、ボクと君は残りの人生全て、刑務所にいないといけないんだよ』と言ったのさ」


「何があったのか、真実を主張したい。今までウソをついてきたのと同じくらい大きな声で」


「Leaving Neverland」は2つのパートに分割されて、アメリカでは2019年3月3日と4日にケーブルテレビ放送局のHBOから、イギリスでは2019年3月6日と7日に公共テレビ局のチャンネル4から放映される予定です。


なお、ウェイド・ロブソンさんとジェームズ・セーフチャックさんはマイケル・ジャクソンの死後、それぞれ訴訟を起こしましたが、いずれも棄却されています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
マイケル・ジャクソンが送り出したヒットナンバーに隠された秘密とは? - GIGAZINE

マイケル・ジャクソンのニューアルバム「XSCAPE」発売決定で「新曲のリーク音源」を巡り一騒動 - GIGAZINE

故マイケル・ジャクソンが住んだネバーランドを動物の保護区に、動物の権利擁護団体PETAが主張 - GIGAZINE

マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」が地上波で特別放送決定、放送時間はなんと4時間に - GIGAZINE

マイケル・ジャクソンの未発表曲「A Place with No Name」がネット上へ流出、試聴可能に - GIGAZINE

in 動画, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.