映画

指輪物語の原作者トールキンはなぜ「中つ国」を書かざるを得なかったのか?を描いた伝記映画「TOLKIEN」予告編公開中


指輪物語」の作者であるJ・R・R・トールキンの人生を描いた伝記映画「TOLKIEN」の予告編が公開されました。両親が亡くなり孤児となったトールキンがやがて「秘密結社」を作るほどの友人たちに出会えたこと、そして第一次世界大戦で友人たちが次々に命を落としたこと。全ての要素がトールキンに中つ国を描かせたのだということがわかる作品です。

TOLKIEN | Official Trailer | FOX Searchlight - YouTube


「物語を教えて」という声が響くなか、灯される明かり。


投影ランタンに火を灯しているのは幼い頃のトールキン。


壁に投影される生き物たちを……


うっとりと一人で見つめるトールキン。


「これは旅の物語」


「自分たちに、自分自身であることを証明するための旅物語」


荒廃した世界を馬に乗って駆ける一人の戦士。


「これは冒険の物語」


「これは誰も経験したことのない魔法の物語」


「愛の、そして愛されることの意味の物語」


後にトールキンの妻となるエディスはリリー・コリンズ


トールキンは「マッドマックス 怒りのデス・ロード」ニュークス役のニコラス・ホルトが演じます。


横たわるトールキンがいるのは……


戦場


炎の中から恐ろしい姿が現れます。


「これは友情の物語」


バラバラに引き裂かれた秘密結社「T.C.B.S.」のメンバーたち。


そして、トールキンが一人立ち向かっていくのは……。


映画「TOLKIEN」は2019年5月10日に全米公開予定で、日本での公開については記事作成時点で未定です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
なぜファンタジー小説にはおいしそうな料理の描写がたくさん登場するのか? - GIGAZINE

指輪物語で学ぶニュージーランド航空の機内安全ビデオが非常に秀逸 - GIGAZINE

「指輪物語」原作者トールキンの中つ国を舞台にした未完作が刊行されることに - GIGAZINE

ファンタジーに出てくる謎の大陸の地図を自動的に作成できる「Generating fantasy maps」 - GIGAZINE

ファンタジーの世界に出てくる魔法のアイテムっぽいデザインと雰囲気のサイコロセット「PolyHero Dice:Wizard 7-Dice Set」「d2 Spellbook」レビュー - GIGAZINE

ファンタジーやRPGの世界で実在しそうな11種類の金属製コインセット「Legendary Metal Coins」 - GIGAZINE

ファンタジーRPGに出てきそうな伝説の武器っぽいアイテムを作りまくっているアーティスト「Steven Licata」 - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.